ゆーまにわリレーブログ

ゆーまにわのメンバーが毎週交代で更新中。

第45回 はじめまして

はじめまして。
ブログを書くように言われたのですが、まさか小説の後に書くことになるとは思いもしませんでした。
おかしいな。
取り敢えず皆さんに倣って自己紹介しようと思います。

f:id:youmaniwa:20181206142937j:plain

自己紹介

名前:畑 唯菜
所属:尾道市立大学 美術学科 デザイン専

なぜか「もうすぐ卒業?」「内定決まったの?」などと聞かれますが1年目です。

好きなもの:古民家、製本、コーヒー

で、アンタ、メンバーでもないくせにゆーまにわの何なのよ
と言われるとですね。

実は、温泉旅館のインターン生でした。
八景という旅館に十日間泊まらせていただいてました。
十日泊まって分かったのは、八景のご飯が美味しいことです。
あの美味しさは異常だ…人をダメにしてしまう。
そう、あまりにも…危険すぎる…

さて、尾道に帰り、不健康まっしぐらの畑ですが、もう一つ分かったことがあります

それは、一年前に、TURNSでゆーまにわの記事を偶然読んでいたということです。
ちなみに畑は岡山出身なので、県内でもこんなオモロいことやってたんかい、と思ったのを覚えています。
TURNSは自分が地域活性化に興味を持つキッカケになった本です。
見る側だった自分が、今ではゆーまにわのブログを書いている。
不思議なこともあるものですね。

ところで先程、活性化、まちおこしに興味があると書きましたが、その盛り上がっているコミュニティの一員になりたい、と思ったことがはじまりでした。
これは私が岡山に住んでいたときからずっと思っていて、要するに、自分の居場所が欲しい!ということです。
欲しいんだけど、経験上、既存のグループに入るのは難しいなあと感じました。

何故そう感じたのか?

個人的予想ですが、時間と思い出を共有していないからだと思います。
情報もないのにいきなり友達になろう、なんて言ってもなかなか難しいですもんね。

ということで、尾道ではまず、自分と気の合う人を見つけようと思いました。
無理しない関係を、長く築いてゆくことを目的に、毎週あちこちに顔を出し続けてきました。
おかげさまで島にもたくさん仲間ができました。

次第に、今度は自分で場づくりをしたいという欲望が湧いて来たので、今は月一で「はたけ食堂」を開いています。

f:id:youmaniwa:20181206143151j:plain

この暖簾が目印です

はたけ食堂ってなんだ?

はたけ食堂というのは、私が尾道について聞きたい情報を、ご飯を食べながら先輩市民のみなさんから聞く、そんな会です。
高校の時の活動の延長線上にあります。

活動内容ですが、会で私がおもしろいなと感じた内容を、「はたけ通信」でみなさんに発信しています。冊子にしたのは私がもともと本のデザインに興味があったからです

食堂なんて名乗っていますが、ご飯を作るのは尾道のママさんたちにめちゃくちゃ手伝ってもらってるし、呼ばれたら子ども向けにワークショップを開いたり。何でも屋みたいなものでしょうか。

今月は12月22日にやるよ!
詳細はフェイスブックをみてね!

f:id:youmaniwa:20181206143236j:plain

食堂をやってみて

確かに自分の場づくりのかたちは出来たけれど、改善点は山ほどあります。

また、コミュニティを作るだけでは今までと変わりません。
私より後に入って来た子が同じ思いをしなくて済むように、その地域で入りたいと思えるコミュニティを、主体的に選択できる環境がいると思います。
そうしないと、学生はいつまでも同じ年代で固まったままだろうし、期限付きの市民生活、わざわざ大学だけで消費するのは勿体ないのでは?というのが最近思っていることです。

居場所を一つに絞る必要はないし、むしろたくさんあるほど良いと思うのですが、もし迷惑でなければ、ぜひ真庭でもやってみたいと思ってます。(どうっすか、安藤さん。)

ちなみに、学生の間に日本の各地を暖簾一つで回って、それぞれで気の合う人を見つけることも目標の1つです。再来年くらいにやろうと思っているので、日本を旅している人とかの話を聞いてみたいな~と思っています。心当たりある方がいたら、ぜひ紹介してください。

次回は新代表の安藤さんです。代表になったのでタンクトップも新しくするのかな?お楽しみに。

第44回 周回遅れ

僕は降りしきる雨の中、
消え入りそうな自分の存在を声高に主張するかのように
雨音をたてながら通り過ぎる車を横目に、
一人歩いている。

「騒々しいな。」
以前、そうつぶやいた二回り下の後輩に
ついイラついてしまったことがあった。
「昔はもっとうるさかったんだよ。」
言い訳がましくひとりごとをつぶやく自分の姿に、
もっと嫌気がさしてくる。

『車」と呼ばれるその物体は、
もはや子供のころの僕が知っているそれではない。
1年前にロードX社が発売を開始した
最新型の『超電導電気自動車』。
その訴求力はすさまじく、
いつの間にか主要道路はそれ仕様になっていた。
強力な磁力を誘発する素材が敷き詰められた
『道路』の上を、超電導現象を利用して
車体を数センチ浮かせながら進む。
もはや走行音などは全くなく、
雨風を切り裂く音がわずかにする程度だ。

以前、当時の新型ハイブリット車の走行音が静かすぎて
「耳の遠いお年寄りが気が付かなくて危ない。」
と、大きな問題になったこともあったらしい。
だが、もはや強力な磁力が内在された
『道』の上を歩くもの好きな人はいないのだから、
この無音にも近い静寂は
問題にはならなかったんだろう。

f:id:youmaniwa:20181129142830p:plain

時代は常にイケてる最先端のものを歓迎した。
その昔apple社のiPhone
10年足らずで世界のスタンダードとなり驚かれたが、
ロードX社の1年での世界制覇には
スティーブ・ジョブズもびっくりだ。
もっとも彼なら
「馬鹿言うな、ムーアの法則を知らないのか。」
と言うかもしれない。
少なくとも、この急激な社会の変化を茶化しながらも
もはや当たり前のものとして受け入れつつある自分に、
一番びっくりだ。

送発電技術の発達で電力コストがゼロになったのは、
いつのことだろうか。
今や家庭用電力は無料化され、
法人用電力ももはやコストとは呼べないほどの値段だ。
「やった。夏はエアコンつけっぱなし。
冬は電気ストーブとこたつのパラダイス。
最高じゃん。」
今思えばそれは、ささやかな歓喜にすぎなかった。

慣習と常識から先生や両親は環境問題という
懐刀を振りかざして最後の抵抗をしていたけれど、
もはやそれは黒船に対して刀と竹やりで抵抗した
幕末の武士でしかなかった。

ほどなくして、暴走する人類への
太陽系生命体最大の抵抗である地球温暖化も、
世界首脳会談閉幕記者会見で議長が言った
地球温暖化は終わりました。」という一言に、
あっけないほど簡単に屈した。

どういう仕組みなのかはよくわからないけれど、きっと
ものすごいスピードで進化し続けていた科学技術が、
地球の渾身の悲鳴に対しても処方箋を見つけてしまった
ということなのだろう。

科学技術、科学技術。

もはや地球そのものも屈するほどの影響力を持った
科学という怪物は神の領域に達したと言われているが、
どうやら怪物自身は神などという
所詮人間が作りだした概念には興味がないらしい。
もっとも、その化け物を生み出しているのは人間で、
本当の化け物は人間自身なのだろう。

プリント基板

「その超電導電気自動車っていうのはさ、
つまりはリニアモーターカーの原理だよね。」
そう言ったときにぽかんとしていた孫の表情を
ふと思い出して、また自分が嫌になる。

「おまえ、カセットテープも知らないのか。」
幼い頃僕にそう言ったおじさんの表情には、
どこか時代に迎合しない
カッコよさと誇らしさがあった。
「カセットテープはな、
イマドキのなんちゃらデスクよりもな、
いい音が鳴るんだよ。」

残念ながら文字通り刻々と変化する現代社会では、
時代遅れの人に『アナログ人間』などという称号を
与えることもないらしい。
ただの、『時代遅れ』だ。

僕はただ順調に歩んできた気でいたのだけれども、
持久走で周回遅れの子を抜かしていく
スポーツ万能なクラスの人気者さながら、
『時代』というものが
高速で僕の横を過ぎ去っていってしまった。

さえない周回遅れの子か。

『時代』はいつの間にか手の届かないところにいて、
雲の上の存在となっていた。

回し車

 

キー、ギギー。

懐かしい音に振り返ると、
タイムスリップしてきたのかと思うほど
昔から変わらない友人の姿があった。
彼はいまだに自転車なんていう遺物を乗り回している。

「このご時世にはさ、
どこにも自転車のパーツなんて売ってなくてさ、
ホントに修理費がばかにならないんだよ。
イマドキのやつを買った方がまだ安い。
ホントにいやになるよな。」

それなら自動運転二輪車を買えばいい。
そう言うと、彼はいつもこう言う。
「自転車はな、
イマドキのなんちゃら二輪車よりもな、
乗り心地がいいんだよ。」

自転車イラスト

 

そうか。

周回遅れも友達と一緒に走っていれば
そんなに悪いものでもないのかもしれない。

いつの間にか雨は止み、雲間から太陽の光が覗く。
僕はとっくにサポート対象から外れていて
もはや全くスマートではないスマホを取り出して、
最寄りのカフェを検索した。
「どうだい、たまには
イマドキの全自動無人カフェにでも行ってみるか。」
「悪くないね。」
またどこかに不具合が生じたらしく、
お気に入りの自転車をいじりながらこちらも見ずに
彼はそう答えた。

たまには歩いていこうか。

『時代遅れ』も、悪くない称号だ。

 (終)

 

次回もまたまた新メンバー

さて、次回のリレーブログは、
またまた新メンバーのゆいなちゃんです。

彼女もかなり面白い子です。

お楽しみに。

第43回 私

初めまして。

こんにちは。はじめまして。
今日は、このブログを読んでいただきありがとうございます。

初めてゆーまにわリレーブログを書きます、谷果純です。

今日は、私のことを知ってもらいたので私について書きたいと思います。

なんといっても初めての投稿!!
うきうきです。 

自己紹介

名前 谷果純

大学 岡山理科大学 理学部

出身 徳島県

性格 マイペース めんどくさがり 

次は、好きなことを紹介していきます。

1つ目 好きなアイドル

私は、基本男女問わずアイドルが好きなのですが、
アイドル好きの原点は、嵐です。

小学生のとき、仲の良かった友達の影響で好きになりました。
当時は、嵐が人気だったから、周りのみんなもすきで、そのうちみんなと一緒に飽き
るかな~とか思っていたのですが、
大学生になった今でも応援しています。

今年のツアーは落選してしまいましたが、ワクワク学校には、
登校しました。

でもやっぱり、コンサート行きたかったなぁ。。 

f:id:youmaniwa:20181119174804j:plain

ワクワクの写真こんなんしかなかった
2つ目 好きな歌

私は、歌うことが大好きなのですが、聞くことも大好きです。

最近自分の流行りのバンドは、

SUNNY CAR WASH です!!!!

宇都宮出身の3ピースバンドで、岡山にもよくライブに来ています。

サニカ(SUNNY CAR WASH)の代表曲は、『キルミー』です。

私もこの曲はめちゃすきで、よく聴きます。
多分、親友に贈っている曲だと思います。 

ずっと好きな歌手は、宇多田ヒカルです。
私は、宇多田ヒカルの『道』という歌を聞いて泣いてしまったのを覚えています。 

自分の気持ちと歌詞がピッタとあてはまっていて、自分の大切な人を思い出させてくれる曲だとおもっています。
元気がないときとか、自信がないときに聞くことが多いかな。 

3曲目は、Quuenの『I Was Born To Love You』です。
今、Quuenの映画が公開されてます。
見たいな、と思っとるんやけど冬休みになりそうです。 

この曲は多分みんな知らないうちに耳にしているのでは!?と思うほどの
超超有名な曲だとおもってます。 

違うかったら、やばいなぁ。

3つ目 好きな本

高校生の時に、先生から本を読むことをおすすめされてから、
少しずつだけど、小説を読むようになりました。

今年は、全然読めてないけれど、去年は48冊は読んだかな。
これは、大学生にしてみれば、多いはず!!

今では、すっかり趣味になってしまった読書。
好きな本を紹介できるほど読みました。 

  • 1冊目 神様のカルテ 

    これは、櫻井翔君が主演で映画になったので知っている人多いかもです。
    人によっては、面白くないと感じてしまう本だと思います。
    ほのぼのゆっくり優しい本です。

  • 2冊目 Nのために

    これも、榮倉奈々ちゃん主演でドラマ化されています。
    純愛ミステリーで、最初のうちに犯人はわかってしまうのですが、
    読み進めるにつれて、切なくなる話です。
    え、これめっちゃ悲しいやん、、、が私の感想です。

  • 3冊目 図書館戦争

    この本は、友達のおすすめで読み始めた本です。
    おすすめされただけあって、めちゃめちゃ面白い!!!!
    堂上教官!!!ってなります。 
4つ目 好きなYoutuber

妹やいとこの影響で見始めたYoutube
はまってしまってお気に入りYoutuberまで決まってしまった。。

  • ぱおぱおチャンネル
    @小豆とぶんけいの男女コンビでゆるーい雰囲気の動画です。

    www.youtube.com

  • 東海オンエア
    愛知県岡崎市で活動している6人組のYoutuber。
    めちゃおもしろーーーーい。

    www.youtube.com

おわりに

ここまで読んでいただきありがとうございます。

ブログ、書くのむずかしい~
結構考えて書いたよ! 

これから、ゆーまにわでの活動が楽しみです。
まだ、会ってないメンバーにもいつか会えたらいいなと思ってます。 

次回は、たぶん橋本さんです。

よろしくでーす!

第42回 お久しぶりです!

こんにちは!!
お久しぶりです。

夏休みにインターンで二週間強、真庭市にお邪魔してた法政大学の二神友造です。
もうインターンが終わって2ヶ月が経とうとしています。早いですね(´・ω・`)

忘れている方もいるかもしれないので、僕と大学のマスコットキャラクター[えこぴょん]の写真


f:id:youmaniwa:20181115163255j:image

何だかんだでその間に法政大学は六大学野球で優勝しました。試合を生で観ることはできませんでしたが、とても嬉しかったです。やはり、自分が所属している団体や関係団体の朗報は嬉しく感じるものだなぁと思いました。

さて、インターンが終わった後に感じたことはとりあえず寂しくなりました笑
インターンの間現場での勉強をずっとやっていたのに、またいつも通りの生活になろうとしていたからです。

ですが、それではインターンをした意味がないので2つのことを始めました

1つ目は とりあえず[はい]ということです。

これだけを聞くとイエスマンになったのかと感じますが、そうではなくお誘いに対して不可能ではなければすべて【やってみる】これを徹底的にしていっています。
たまに自分が予定に置いていかれそうになりますが笑
それでも、やりたいことをやりながら、やっています。成功しているかは回りの人に聞いてみないとわかりませんが(^-^)

 

2つ目はゆーまにわ東京拠点に近いものをつくるです。

なぜ作るかというと単純に面白かったからです。自分が面白い+楽しいと感じて、回りの人も同じような顔をしていたと僕は感じだからです。
やることをまとめて、東京拠点の事を考えると僕は現役で大学に通っており、ボランティアサークルに所属していました。そうです、わざわざ作らなくてもすでにキャンパスはあったのです。(気づくのに少し時間がかかった僕はアホでした)

 

そのサークルでの活動をよりたくさんやっていこうと感じました。最近の活動は、11/11(日)に地域系ボランティア団体(13団体)で1つの地域に行きイベントをする【たままち日和】を開催しました。午前中は限定道の駅と、四つの体験コースをやりました!(いのしし、縄文、おはやし、しめ縄)すべてその地区には昔の歴史に関係あるものを学生と住民さんで体験し、午後はワークショップをやりました。


f:id:youmaniwa:20181115163408j:image


f:id:youmaniwa:20181115163417j:image


f:id:youmaniwa:20181115163716j:image

 

今全体での振り返り中ですが、次に繋がるとてもいい体験ができたと感じている人が多く、とてもうれしいです😃
人の幸せも自分を幸せにする力がありますね(^_^)

 

 

これから、やりたいことがたくさんあるのでやれるものはすべてやっていきたいと思います!自分がやりたいことがより分かってきたので、それに合う動きをしています。

なので自分では思っているので、成長はしています、たぶん、笑
もし、自分の活動が知っている人の耳に入っていけるくらいやって行きたいと思います!

 

また真庭に行くので、そのときはよろしくお願いします。

 

あ、インターン中にお邪魔した、【隼ラボ】で気になった本を買いました。

僕はすごく事例としての勉強に、作った人たちの思いが書いてありとても面白かったです。ぜひ読んでみてください。


f:id:youmaniwa:20181115164542j:image

 

長くなりましが、ありがとうございました!

 

第41回 「ぜひ読んでください」

こんにちは。

  

つい最近まで高校卒業して何年、、とか考えてたのに、いつのまにか学生よりも教師のほうに年齢が近くなってることに気づいてしまった今日この頃のみずもです。

 

高校ということで、今回は私が高校生のときからはまった作家「米澤穂信先生」のイチオシ作品3つの魅力を語ります。

 

米澤穂信とは?」は、作品を読んでいくうちに大体感じてくれたらと思います。なので、ここでは省略します。ネット上にもあると思うので、ぜひみてみてください。

 

 

1.氷菓 

古典部シリーズの一作目で、デビュー作でもあります。
人が死なないミステリーとして、かなり軽くすぐ読めるのが魅力です。ミステリーに馴染みがない人でも楽しく読める小説だと思います。ミステリー好きには少し軽すぎるかもしれません。
主人公が高校生ということもあり、青春時代特有のもどかしさなども、そんなことあったなーと共感できるのではないでしょうか。
折木奉太郎には惚れるでしょう。折木ファンが増えてくれればいいですね。
アニメ、漫画、映画化されているので、小説はちょっと、、という方は別の媒体から入るのもありかと。

www.kadokawa.co.jp

 

2.犬はどこだ

 これは、まあまあしっかりめのミステリーです。
最後の方で、「そうきたか!」と思わせてくれるのがみそ。
ちょっとぞくぞくするのも魅力です。
多くは語りません。ネタバレの境目が私には難しいので。

www.tsogen.co.jp 

 

 

3.儚い羊たちの祝宴

 

短編集を集めて一冊の本にした形の小説です。少女が主人公なのがいいですねー。
これも、最後にぞくっとする感じが素敵です。
短編集なので長い物語が苦手な方も気軽に楽しめますし、物語同士が関連している部分もあるので、読書好きも楽しめると思います。

 

 

www.shinchosha.co.jp

 

 

4.その他

 その他にも、有名どころでは、映画化された「インシテミル」や、山本周五郎賞を受賞し、かつ史上初の三冠を達成した「満願」などがあります。(満願はNHKでドラマ化もされました。)

 

  

まだまだファン歴は浅く、本当のファンの方に言わせたらなにいってんだと言われてしまうような内容かもしれませんが、私なりにオススメの本、魅力を紹介しました。

 

 

ぜひ、これを機に「米澤穂信先生」の本読んでいただき、語り合えたりしたら嬉しく思います。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

次回は二神君です。
どれか読んでくれると嬉しいですね。

 

第40回 初めまして!

初めまして!

ゆーまにわ唯一の高校生 鈴木です。

大学生の学生団体なのにナゼ高校生?と思う人もいると思いますがそこはお許しください(笑)

初めて書く上に何を書いたらいいか浮かばないので、まずは自己紹介をします。

 

自己紹介

名前:鈴木紀史

所属:真庭高校 落合校地 2年

性格:優柔不断...

出身:岡山

 

f:id:youmaniwa:20181031173251j:plain

きっかけ

普通に生きていくのも平和でいいが面白くないなと思い、いい意味で普通じゃない人たちが集まったゆーまにわに魅力を感じゆーまにわキャンパスによく行くようになり、今年の落合花火で企画をしたのがきっかけです。

放課後...

去年の秋に部活をやめて以来暇になった放課後..

その暇な時間を何かに使えたら良いなと思っていたので、周りの友だちが部活している時間ゆーまにわキャンパスに来て宿題したり、学校の先輩と話したりと何もしていなかった頃と比べたら少しは変わったかなと思います。
友だちと話している時に放課後、ゆーまにわ の話をすると、そういう場所があるんだ!って言いながらも俺なら家帰ってゲームするかな~と言っていて、確かに学校終わっているわけだから家帰って自由にするのも良いなと思いました。
だが放課後、家で自由にしているより学校に残っている同級生やゆーまにわキャンパスに来ていろいろ話をしている方が楽しいので部活してないのに家に帰る時間は部活していたころと変わらない日も・・・笑

地元『真庭』

ゆーまにわに入って地元の方や他の地域から来ていた方と話をする機会が増え、真庭に対する思いが変わりました。

以前は田舎だし何もないこんな場所なんか将来は出て行ってその場所で死ぬまで住む!と思っていたが、いろいろな方と話していくうちに新たな発見や面白いことを聞き真庭って意外といい場所じゃん!と思うようになりました。

f:id:youmaniwa:20181031173418j:plain

 

学校の授業で週に1回 TR(トライ&リポート)という時間に、いくつかのグループで真庭と自分の将来を絡めて考え、最終的に学年内で発表する時間があります。その授業で真庭市の移住者について僕たちのグループは考えているのですが、真庭市役所の方と話をした際にグループ4人のうち外に出て行っても最終的に真庭に戻ってきたい人は自分だけでした。市役所の方には、戻ってきたいと思っていると言ったらナゼ?と不思議がられました笑  最近地域の方や他の地域の方と話す機会が増え真庭に戻ってきたいと思うようになりました。と話したら、そういう考えを持つワカモノが増えたら良いのにな…と言われました。 

自分一人では100%不可能なことだが1度でいいから真庭で今まで無くて真庭のPRも同時に出来るようなイベントをしてみたいなと最近思ってます。

来週は、みずもさんです。

第39回 岡山の建築を見る

お久しぶりです。
橋本タクマです!
最近なにかと忙しく、キャンパスに通えていません、悲しいです。

今年度の岡山県立大学の大学祭実行委員長を務めさせていただいております!
11月3日(土)・4日(日)の二日間学祭が開催されますのでぜひとも遊びに来てください!

宣伝して申し訳ありません、さて本題へ!
橋本タクマといえば建築!
を定着させていきたいので、好きな建築物はたくさんありますが今回は「岡山の建築」を見ていきたいと思います!

僕の主観で書いておりますので、どうか温かい目でみてください!

1.岡山県庁舎

岡山県庁舎の沿革

岡山県庁本庁舎は1953年に行われた指名設計競技(設計者を決めるためのコンペティション)に選定された前川國男という日本を代表する建築家によって設計されました。1957年に本庁舎(本館・議会棟旧館)が完成し、その後西庁舎、南庁舎、議会棟新館、本庁舎(東棟)が建設されています。本庁舎(東棟)は前川國男没後の設計です。
しかし、本庁舎(本館)のデザインをそのまま東に伸ばす形でデザインされています。
ここで面白いのが、本館のファサード(正面)を見ていただけると一目瞭然なのですが、本庁舎(本館)と本庁舎(東棟)で経年変化に差が生じており、境目がくっきりとあります。コンクリートやカーテンウォール等、じっくり見れば見るほどくっきりと見えます。

一度自分の目で確かめてみてください!感動します!

私は感動して写真を撮るのを忘れてました・・・。
せっかく中にまで入らせていただいたのに・・・残念です。 

◆指名競技設計(設計者を決めるためのコンペティション前川國男の選定

岡山県庁舎の指名競技設計には建築音響工学の開拓者である佐藤武夫、前川國男日建設計、佐藤設計研究所の4者が指名されました。

岸田日出刀審査委員長、今井兼次ほかを委員とする審査委員会で「新しい時代の造形感覚に徹し、清新にして滋味溢れる独創に満ちている」として前川國男が選定された。
選定された当時の前川國男は47歳のことでした。

ちなみに余談ではありますが、前川國男は岸田研究室(岸田日出刀)に在籍していたこともあります。
自ら育てた人が自立し、成長した姿を見せられた時感動したにちがいないでしょうね~ 

◆デザインコンセプト
敷地の中心に南北に抜ける大きな軸線を設定し、それに直交してピロティで持ち上げられた高層の事務所棟(本庁舎本館)を置き、その奥に渡り廊下でつながれた議会棟を配置する明快な構成によって、開放的な出入り口と流れるような外部空間を用意するとともに、事務所棟(本庁舎本館)は、スチールサッシのカーテンウォールで覆われ、コンクリート打ち放しの柱や梁と調和して、力強い外観を生み出すように工夫されました。これらのデザインにより、戦後民主主義の時代にふさわしく明るく近代的な庁舎建築を目指した作品である。

(生誕100年前川國男展から抜粋)

中へ入ってみて感じたことは、何といっても素晴らしい動線計画で、一筆書きをしたかのような廊下の繋がり、目を引き付けるファサード、手前の広場に大きく張り出した回廊があり、玄関がものすごく強調されているのが印象的です。
そして奥へ進むと、議会棟があり、こちらは屋根に注目していただきたいです。この建物は直線での構成が多くなっていますが、議会棟の屋根のみが曲線を用いた柔らかい屋根になっており、人がもともと持つ感性をくすぐるような、親近感がわくような、見ていて安らぐ屋根になっていますのでぜひとも見ていただきたいです!

まだまだ語りきれないくらいありますがこの辺で終わっておきます。

 最初に1.岡山県庁舎 と数字を書いたのは私がこれからブログを書いていくうえでどんどん数字が増えていき、たくさんの建築物を紹介できたら良いなという気持ちが込められています!

まずは作品紹介の初回という事で私の好きな建築を紹介するにあたり、やはり岡山始まりで、かつ自分が実際に見て体験して感じた建築物にしたいなと思ったので岡山県庁舎を選びました!

岡山後楽園の付近にあるのでぜひとも見てみてください! 

以上で『第39回 岡山の建築を見る』を終わりたいと思います。

ありがとうございました!

 

次回はかずふみくんです! 

次回はどんなブログになるか楽しみです!

よろしくおねがいします^^

 

第38回 『ちはやぶる・・・』(「古今集」秋下〈294〉)

『はじめに』(自閉症の僕が跳びはねる理由、東田直樹著作

トゥットゥルー、最近シュタゲゼロ見て泣いた牧です。朝井リョウ著作『桐島、部活やめるってよ』の引用素晴らしい、家喜君(見たのか?読んだのか?)。

にしても、

最後に僕が書いたブログは8月10日!

気づいたらもう夏休み終わってるっていう、、

それにしても皆さんは何かと楽しい夏休みの話で盛り上がって良いですね。何人かは旅したり、フェス行ったりで楽しそうです。まあ、僕もそれなりに楽しんだ夏休みですが、もう10月中旬となると夏休みについて話すのは季節外れなので何か違うことを話そうと思います。

そこで、前話した趣味の中に「文学」や「美術」があったので、そこで最近思った

引用 について話そうと思う。

『引用』(Wikipedia)について

引用とは、『広義には、自己のオリジナル作品のなかで他人の著作を副次的に紹介する行為、先人の芸術作品やその要素を副次的に自己の作品に取り入れること。・・・狭義には、各国の著作権物の引用要件を満たして行われる合法な無断転載等のこと。』とWikipeida等より引っ張て来る行為のことだ。

 

難いことを言えば、著作権法32条第1項の要件に沿っていれば良い(要件は以下参照)。

  • ア 既に公表されている著作物であること
  • イ 「公正な慣行」に合致すること
  • ウ 報道,批評,研究などの引用の目的上「正当な範囲内」であること
  • エ 引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること
  • オ カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
  • カ 引用を行う「必然性」があること
  • キ 「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき)

— 文化庁 (2010)、§8. 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合 ⑧ ア、「引用」(第32条第1項)

Wikipedia

 

 

でも、結局これは法について学ばないと「公正な慣行」や「正当な範囲」がどこからどこまでかはわからないから意味はないのだけどね。XP

まあだいたい、大抵のモノは論文などでない限り引用しても怒られないでしょうね。

 

『度し難いぞオーゼン!』(メイドインアビス2より

そんな難しい話を聞きたいのではないという方に「良い知らせと悪い知らせがある。

良い知らせは今回のメインの話はそんな難しくないということ。

悪い知らせってのはまだ話が続くことだ!」

Hollywood映画でよく使われるイメージ

 

『日常での引用とは』(利怜より)

「引用」と聞くと難しく聞こえるし、卒論や研究論文などで必要な参考文献のリストを思いつくと思うが、そんなことはない。

 

古典から現代文学までありとあらゆる文学が存在し、加えて現代にはあらゆる媒体であらゆるフィクションが存在する。

そんな世の中でどれ一つとして見たり聞いたりしないという環境にいない限り、

僕達は日常生活のどこかで引用をすることがあるだろう。

例えばだ、

眩しかったり、目が潰れそうな光をあびれば

『目が、目がぁ~!』(天空の城ラピュタムスカ大佐)と引用できる。

ã天空ã®ã©ãã¥ã¿ãç®ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

https://pbs.twimg.com/media/DK5ef86U8AAePYj.jpg

 

また、

周りの同意が当たり前かのように、

『それが民意だ、それが民主主義だ。』(リーガルハイ2、醍醐実)と言ってみるのも面白いかもしれません。

そのあとの返しとして『冗談じゃない!!』(リーガルハイ2、古美門研介)が欲しいですね。

youtu.be

 

他にも少し高尚に家喜みたいに小説のタイトルから取ってきたり、

トンネルを抜けるときに有名な『国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。』(雪国、川端康成)といって、返しに『夜の底が白くなった。』と言えたらカッコ良いですね。

https://www.amazon.co.jp/%E9%9B%AA%E5%9B%BD-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B7%9D%E7%AB%AF-%E5%BA%B7%E6%88%90/dp/4101001014

 

それとも欧米文学から、あいつは死んだと冗談めかしに言う際には

『Mistah Kurtz -- he dead.』(Heart of Darkness[闇の奥]、Joseph Conrad)と訛って言うのも一興ですね。

 

youtu.be

まあ、などなど 

世には奇妙な物語が多数あるように、それだけ引用できるのです!

 

 

え、 引用する必要なくない?って?

何事も共通認識があると伝わりやすいでしょ?

それに、いやそれ以上に 引用すると面白い!話の幅が広がる!

そしてなにより理解者がいると楽しい!

だから引用は素晴らしい。

そう考えると、頑張れば日常会話は全て引用で作れそうですけど、

多分そんなことしたウザがられますね。

 簡潔に言うと僕が引用好きって話です。

 

とりあえず、一回誰かに引用してみましょう!

相手に分かってもらえなかったら、それは『君のせい』です(「君のせい」咲良色著作/「君のせい」アーティストthe peggies

 

関係ないけど、毎度の写真

 

 写真は夏で許して

f:id:youmaniwa:20181018224426j:plain

f:id:youmaniwa:20181018224417j:plain

f:id:youmaniwa:20181018224420j:plain

 

 

『さーて、来週のサザエさんは~!』サザエさん長谷川町子著作)

 

 『タクマです。学祭が忙しくて、なかなかキャンパスに通えてません。時間を作るというのは難しいものです。さて、次回は、・・・の三本です。来週もまた見てくださいね~。じゃんけんポン!(うふふふ)』サザエさん、1969年10月5日~)

 

次回なんなのかはお楽しみに!タクマくんまた会おうね~

 

 

第37回 写メとユンボと肩書きと

いえき,副代表やるってよ

こんにちは。先日の総(?)選挙の結果を受けまして,副代表を務めさせていただくこととなりました。よろしくお願いします。

f:id:youmaniwa:20181009215927p:plain

副代表になったんだから,キャンパスでの身の振り方もそろそろまともにしようかな...いや,やっぱり無理ですね(ごめんよ安藤君)。

肩書きが変わっても僕が急に料理ができるようになるわけでもないし,今まで通りの皿洗いと簡単な調理補助しかやらないでしょう。そう,肩書きが変わったからと言って中身が変わることはないのです。

さてさて,今回はそんな「肩書き」(?)と中身についてのお話です。

授業にて。

先日の英語の授業での一コマ。

~映写機で黒板に課題についての説明が映し出されている~

先生「来週までの課題は以上です。・・・あっ,写メ撮っても大丈夫ですよ。」

いえき(なんか違和感あるな。写メの「メ」ってメールのことだったような。)スマホでパシャ―

ということがありました。その後調べてみるとやはりメールのことということがわかりました。似たようなエピソードをもう一つ。

f:id:youmaniwa:20181009220918p:plain

アルバイトにて。

僕は現在ある農家さんのところへアルバイトに行っています。

~雑談中~

農家さん「ユンボがうんたらかんたら」

いえきとバイト仲間たち(ショベルカーじゃないのか・・・?)

その後調べてみると,ユンボもショベルカーも,モノ自体は同じものであることがわかりました。製品を出した会社によって名前が違うそうです。

f:id:youmaniwa:20181010171419j:plain

ここまでで,僕が最近体験してきた「肩書き」エピソードを二つ挙げました。これらの話から僕が何を言いたいかといいますと,

名称は必ずしも名称通りのものを指すわけではない,ということです。

写メのエピソードなら,本来使うべきは「写メ」ではなく,「写真」という単語がふさわしいはずです。

ユンボのエピソードなら,「ユンボ」ではなく何か他の名称の方が適切であった可能性もあります。

だからといって特に我々の生活に影響が出ることはありません。

また,これらのような言葉は気に留めてないだけで社会に蔓延しているだけかもしれません。

それでは,誤った名称が使用できる条件には何があるのでしょうか?

名称と実際のモノが,(正確には)食い違うことのできる条件

それは,他人に悪影響が出ないこと,と表せるでしょう。言い換えれば,

①誤った名称に対して,自分と相手が同じモノのイメージを共有していること

(ex.愛媛県では,標準語でいうところの模造紙のことを「とりのこ用紙」と呼び,これは愛媛県民の間で使用可能)

②イメージの共有ができておらず,食い違っていた場合でも,その食い違いによる影響は軽微なものであること

(ex.上記写メ,ユンボのエピソード)

③どちらか一方が,他方の述べる名称で表されるモノを理解し,以降他方が使っていた名称を自分も活用するようになること

(ex.いえきが今までショベルカーと呼んでいたモノのことをユンボと呼び始める)

この3つであるように思います。もはや何が正しい定義であるのかわからなくなってきますね笑

ゆーまにわでのいえき副代表は何を指し示すか

「副代表」と聞いて皆様はどのような印象を受けるでしょうか。代表不在時の代役,代表の目の届かない部分のサポート...などなど様々な意見の出るところだと思います。

ですので,「ゆーまにわの副代表」が何を示すのかここで表明しちゃっても,その認識を広めればいいでしょう(人に迷惑をかけない範囲で)。

ということで,新たなゆーまにわの副代表いえきは,

「キャンパスでは今まで通りだらだらするが,ちゃんと仕事はする人」

としたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

次回予告

僕と同時に副代表になった牧さんです。

第36回 「豆」を求めて、全国から人が集まる奇祭って?

お久しぶりです。

大西です!

最近、忙しい日々を送っていますが、

 

私は       元気です!!

 

今日は、はるばる全国から「豆」を求めてド田舎に7〜8万人が集まるという奇祭、「丹波篠山  味祭り」について書きたいと思います。

 

僕の地元、篠山に1年で最も人が集まるイベントです。

しかも、明日から開催なんですね〜

今週末の3連休、10月6、7、8日に開かれます

 

また、篠山の名産、「黒豆の枝豆」の解禁日でもあります。

(本当は、今週末ではなく来週、再来週くらいの方が味が乗って美味しいです。もう少し待った方が美味しいのは、地元では常識なのですが、このようなものは初物が好まれるのですね。)

 

f:id:youmaniwa:20181005204848j:plain

枝豆、栗、松茸、牡丹鍋など田畑と山の幸が並びます。

 

メイン会場も地元の素材を使った出店が並びます。

f:id:youmaniwa:20181005205443j:plain

 

でも、多くの人はこのメイン会場だけで帰ってしまっているんですよね

 

それではもったいない。

地元民がおススメする本当の楽しみ方ベスト3!!

 

第3位   商店街で食べ歩き!

f:id:youmaniwa:20181005205504j:plain

商店街のお店の中はもちろん、店先でも出店が並びます。

古い街の雰囲気を楽しみながら、食べ歩くのはいかがでしょう。

 

第2位  お城の堀でボートに乗る

f:id:youmaniwa:20181005205528j:plain

お値段も30分500円とお手頃です。

ただし、水は汚いです(笑)

 

第1位  近又の牡丹煮込み

f:id:youmaniwa:20181005205544j:plain

近又といえば、地元では名の知れた高級老舗料亭。その味が600円で楽しめます。

おそらく、普通にここで牡丹鍋を食べれば、ゆうに5000円は越すと思います。

去年、色々食べた中では、これがダントツに美味しかった😋

 

今年も食べたい!!

 

とういわけで、今回は大西が担当しました。

 

次回は、次期ゆーまにわの副代表となった家喜くんです

 

次回はどんなブログになるのでしょうか?

 

 

 

 

第35回「一人旅行」

 

こんにちは馬場です(^ ^)

気づけば真庭市にしばらく顔出してないですね、最後に行ったのは4月かな…^^;

 

前回未来ちゃんがフェスのお話してましたねー!!夏休みのいい思い出ですね(^o^)

フェスには行ったことがないので、行ってみたい!タオル振り回してみたい!ジャンプしてみたい!Perfumeに会いたい!!

 

ということで、私も夏休みの思い出を書いていこうと思います。

 

 

一人旅行してきました!

 

タイトルにある通り、この夏は一人旅行してきました〜

夏休みになり始めの時に「一人旅行がしたい!」と思い、このために短期バイトを頑張りました!

場所は大阪と東京に行きました(^o^)

 

in 大阪

 

まずは大阪旅行から。大阪では美味しいものをたくさん食べました〜

 

チーズホットドッグ

f:id:youmaniwa:20180921154232j:plain

https://youtu.be/Pi2M1sww9PUより

 

今話題の「チーズホットドッグ」!チーズがビヨ〜〜ンと伸びて美味しかったです。

 

 

ロールアイス

f:id:youmaniwa:20180923112313p:plain

https://rollicecreamfactory.com/menuより

 

制作過程が楽しめるアイス!Youtube でたまたま見つけてずっと食べてみたかったので、食べれて良かったです。

 

納豆パスタ

f:id:youmaniwa:20180923123756j:plain

 https://www.saint-marc-hd.com/kamakura/menu/309より

 

鎌倉パスタ」というお店にある“ 納豆とオクラのとろとろパスタ ”も食べました!

納豆大好きマンな私にとっては絶品でした。

 

プリキュアプリティストア 大阪本店

f:id:youmaniwa:20180923144030j:plain  https://qs-mall.jp/abeno/shop/?shop_id=512yより 

 

そして私の大好きなプリキュアの専門店にも行きました( ^∀^)

大阪へ行った際、ここは必ず行きますね。

 

 

in 東京

 

続いて、東京旅行編!まずは食べ物から紹介。

 

チョコミントホットブラウニー

f:id:youmaniwa:20180923153658j:plain

https://www.instagram.com/cinnamonsyokohama/より

 

「Cinnamon's Restaurant」というお店で期間限定で発売されているものです。

私はチョコミン党なので、知った時から食べたいやつでした。とても美味しかったです!

 

ミント ミント チョコレート チョコレートチップ

f:id:youmaniwa:20180923202129j:plain

 

http://www.coldstonecreamery.co.jp/product/mint2chocolate2chip/より

 

これも知った時にとても食べたいやつでした!名前が長いのが印象的

こちらは「コールドストーン」というアイス屋さんの商品です。

 

デザインあ

f:id:youmaniwa:20180925012526j:plain

https://spice.eplus.jp/articles/206633/images/559666より

 

日本科学未来館で開催されている「デザインあ展」に行ってきました〜!

番組自体が好きなので、展示に行けて良かったです。

 

横浜ランドマークタワー 

ここで行われていたプリキュア 15周年記念展示in横浜ランドマークタワーに行ってきました!!

f:id:youmaniwa:20180923222553j:plain

https://www.yokohama-landmark.jp/shop_news/detail.php?id=113788&shop_id=5368より

 

この展示は今回の一人旅行の一番の目的でした…!!!!

貴重な原画や昔に発売されていたおもちゃなどが展示されていて、ファンには堪りませんでした…たった約一週間で終了してしまう展示なのが勿体無い!!本当に行けて良かったです(;_;)

 

東映アニメーションミュージアム

f:id:youmaniwa:20180925000418j:plainf:id:youmaniwa:20180925000436j:plain

https://museum.toei-anim.co.jp/より

 

今年の7月にオープンしたばかりの場所です!企画展で「プリキュアあそべるひろば」が開催中なので行ってきました!

 

秋葉原

f:id:youmaniwa:20180925004059j:plainf:id:youmaniwa:20180925004641j:plain

https://hobby.dengeki.com/news/591785/より

 

右の画像にあるグッズを取るため、秋葉原のゲーセンにあるクレーンゲームをしました!無事16回目で獲得できました〜( ^ω^ )

 

プリキュアプリティストア 東京店

f:id:youmaniwa:20180925005733p:plainhttp://www.toei-anim.co.jp/ptr/precure/store/より

 

もちろん東京店にも行きましたよ〜( ^∀^)

 

 

まとめ

 

一人旅行楽しい!!!

f:id:youmaniwa:20180925205108p:plain

 

 

次回予告

 

さて、次回は大西さんです!

“ミッションinまにわ”を担当していましたが無事終わったみたいですね〜

その辺の話も聞いてたいですね!

 

それでは今回は馬場が担当しました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

 

第34回 私の楽しみ♪

こんにちは😃

最近ゆーまにわキャンパスに顔を出してない丸下です!

なぜ私がこんなに忙しいのか、、、
それは私の趣味に原因があると思います😭

 

私の趣味は音楽!!!!
今年の夏は3つの音楽フェスに行ってきました!

 

まず8月にあったのが
MONSTER baSH
これは香川県まんのう町で開催される中四国最大規模のフェスです✨
とぉーってもひろい!迷子になっちゃう!

あと、あっつい!!
真夏の8月にするフェスなので
サングラス・帽子・水分・塩分!これは絶対必要!
いろんな意味で激アツなフェスでした👍

f:id:youmaniwa:20180920090852j:plain


「MONSTER baSH 2018」 ダイジェストMOVIE公開

 

次は今週あった
OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2018!
(以下ハジマザと略させていただきます)
これは大阪の泉大津であるHEY-SMITHさんが主催しているフェスです!

このフェスの数日前、マキシマムザホルモンさんがハジマザを最後に活動休止すると言う発表をされておりニュースにもなっていました😭
それだからか、マキシマムザホルモンさんのファンでいっぱい!
私もその一人です🙋‍♀
今回活動休止前最後のフェスということで私も何かしたい!と思い
なんと、、、

髪の毛緑にしちゃいました。

f:id:youmaniwa:20180920090356j:plain



丸下思い切りました。
丸下HAZIKETEます👍
とにかく楽しい。フェス楽しい。

そして、来週は!
T.M REVOLUTIONの西川さんが主催している
イナズマロックフェス2018!
このフェスは滋賀のお祭りとも言われていて、西川さんの地元滋賀県草津市で開催されているフェスです!
もう楽しみ!楽しみすぎるぞ!

フェスの面白さ

なぜこんなに音楽フェスにハマっているの?
何が楽しいの??
フェスって怖い😭

って人が多いと思います

なぜかというと私もはっきりとは言えませんが
とにかく楽しい!!
知らない人と肩を組んで歌ったり踊ったりできる空気がいい!
この二つです✨

イヤホンで聞くCD音源とは違って全身で生の音楽を感じられる。
知らない人とも楽しめるオープンな雰囲気。
これは行った人にしかわからない楽しさです!
ぜひ行って見てほしい!

ということで、今回私の趣味話でしたが、
行ってみたい!フェスってどんな感じ?ということがあったら私にバンバン聞いてくださいね!

次回予告

次は馬場さんです!
馬場さんにも最近会ってないなぁ😭
元気かなぁ??

今回は丸下が担当しました!来週をお楽しみに!

第33回 ホラー書体「古印体」はどう扱うべき?

 

こんにちは、ゆーまにわのデザイン担当松本です。

この前からいきなり師匠と呼ばれるようになりました。弟子は取ってません。

 

さて今回はデザイン担当らしく、書体の話をしてみようかと思います。

 

古印体とは?

タイトルにもある「古印体」ですが、皆さんも一度は目にしたことがあると思います。

f:id:youmaniwa:20180915093216p:plain

こんな字です。 

 古印体は、元々奈良時代の寺院で使われていた印鑑用の書体と言われています。

 

このフォントはよくおかしなところで使われます。

 

matome.naver.jp

↑こんな感じに。

インクの滲みやかすれの表現が判子っぽいためか、古くて手作り感のあるイメージで使われる場合が多いようです。

でも、怖くないですか?この文字。

例えば、ゆーまにわが手作りのせんべいを販売することになったとしましょう。

 

f:id:youmaniwa:20180915093357p:plain

 

この文字だと不安になりませんか?毒とか入ってそうですね。

古くて手作り感のあるイメージを表現したい場合は、毛筆フォントを使った方がいいんじゃないかなと思います。

 

f:id:youmaniwa:20180915093858p:plain

 

こっちの方が暖かさもあっていい感じなんじゃないでしょうか。


では逆に、この「古印体」をホラーっぽく見せないためにはどうすれば良いのか?

ちょっと遊んでみましょう。

 

古印体、脱ホラーチャレンジ 

【例文】

f:id:youmaniwa:20180915105447p:plain

桃太郎だったものが完全にホラーの出だし部分になってしまいました。 

きっとこの後持ち帰った桃の中から怨霊が出てきて大変なことになるのではないでしょうか。

 

 

【色を変える】

f:id:youmaniwa:20180915105445p:plain

黒い背景だと恐怖感を与えやすいので、背景色を変えてみました。

若干怖さが軽減されたものの、やはりホラー文字です。

 

 

【ポップにする】

 f:id:youmaniwa:20180915105443j:plain

 

ちぐはぐな印象を受けます。

このフォントをこういう印象で使う場面が思いつきません。

貞子のライトノベルなんかが出たら活躍するんでしょうか。 

 

 

【爽やかにする】

f:id:youmaniwa:20180915105451j:plain

成仏しかけているところかな?

三途の川が見えます。

 

 

結局、何をしても書体の印象が強すぎてシュールな感じになってしまいます。

このフォントはホラーにしか使えないのでしょうか?

 

いいえ、一つだけ別の使い道があります。それがこれです。

 

f:id:youmaniwa:20180915111403j:plain

 

そう、印鑑です。

冒頭でも述べたように古印体はもともと印鑑用の書体として作られたので、印鑑にするのが最も正しい使い道だと言えます。

 

印鑑に似た判子だとどうでしょうか

 

 f:id:youmaniwa:20180915112706j:plain

 

判子はちょっと微妙ですね。

若干ホラー味が出てしまうので避けた方がベターです。

 

結果 

結論を言うと、

古印体はホラーと印鑑以外には使うべきではない

ということになります。

 

初めて使いましたが結構扱いが難しい書体なのでなるべく避けたほうがいいですね。

但しホラーには最適です。

 

みなさんも何か作るときは古印体に気をつけてください。

それでは、最後まで読んでいただき、

 

f:id:youmaniwa:20180915113336j:plain

 

 

次回予告

次回の担当は丸下さんです!

なんか半年ぐらい会ってないんじゃないかと思います。

私の顔、覚えてるかな…

 

来週もお楽しみに!

 

 

【インターン18日目(最終日)】バイバイ真庭

こんばんは!!

インターン18日目、今日が最終日でした。あっという間にこの18日間が過ぎてしまいました。本当にあっという間でした。そして、楽しかった😁


f:id:youmaniwa:20180913210616j:image

このインターンで本当に多くのことを学びました。その中のひとつが理念です。自分の理念はなんだろうと

僕はインターン中にこの質問をよく言われました

真庭市に何故来たのか」

この質問に答えるのに少し考えていました。いくつかの候補地があった中で何故真庭市、ゆーまにわにしたのか、それは楽しそうだなぁと感じたからだと思います。

いろいろな経験の中で選択肢がありました。その中での基準は自分が楽しい、楽しそうと思ったからだと考えました。この発見、改めて口にすることでひとつ自分の生き方へ一歩進めたのでは、ないでしょうか!


f:id:youmaniwa:20180913224154j:image

ゆーまにわの話をします

ゆーまにわ、本当に楽しかった、面白いです!!なにがと言われると一番はメンバーの個性だと思います!(全員に会えなかったのは残念です)料理が得意な人、話すのが得意な人、よく寝る人??などなど魅力ある人たちの集まりでした!ゆーまにわは、その力をいかしながら、やるときにやる「行動力」が武器だなぁ、と思いました!!


f:id:youmaniwa:20180913225249j:image

また、ゆーまにわに絶対行きたいと思います😃

そして、橋本さん。ゆーまにわメンバーで一緒に時間が一番多かったですね!(当たり前が)橋本さんの話を聞くのはとても勉強になり、自分の成長になったと思います!橋本さんは「僕は言いたいことを言っているだけ」と言っていましたが、本当に話を聞いて、一緒にいて楽しかったです!ありがとうございます!!


f:id:youmaniwa:20180913225324j:image

自分の夏休みが有意義になったと感じています!書き切れない部分もありますが、これくらいの長さにしました。

今回のインターンで関わった方々ありがとうございました‼機会がありましたら、またよろしくお願いします!!

 

                                             インターン生 二神 

【インターン16.17日目】最後の晩餐

こんばんは!インターン16.17日目です。

今日は真庭市で最後の晩餐になります。この日がきてしまいました。このインターン振り返りは明日まとめて書きます。


f:id:youmaniwa:20180912225632j:image

(牧さん作)

さて、この二日間はゆーまにわでの企画[ミッションinまにわ]に短い時間期間ですが参加しました!この企画は[学生×企業]をテーマとし、学生が企業にインターンするという企画です!今回は湯原の温泉旅館、「八景」にお邪魔しました!!
f:id:youmaniwa:20180912210421j:image

お邪魔した一日目(インターン16日目)

は、企画初日だったので、初めての顔合わせでした。とても緊張しました!その緊張を解くためにワークショップが計画されていました。旅館の女将さんと八景旅館のインターン生が二人とゆーまにわメンバーと僕で進めていきました😆色んな話題の話をし、聞くことでどんどん距離が縮まっていきました。


f:id:youmaniwa:20180912210954j:image

二日目は午前中女将さんにヒアリング、午後は町歩きをしました。

午前中は女将さんにヒアリングをしました。お仕事の忙しい中、旅館の考え方や私の質問に丁寧に答えていただきました!ありがとうございます!!
f:id:youmaniwa:20180912224257j:image

午後は町の散策をしました。平日なので色んなお店がお休みしていましたが、町並みを見れてとても良かったです!そして、足湯で今日の振り返りをおこないました。雨も降りましたが、気持ちよくおこなうことができました!!
f:id:youmaniwa:20180912225605j:image