ゆーまにわリレーブログ

ゆーまにわのメンバーが毎週交代で更新中。

39,0℃

こんにちは。

最近休学したタンクトップこと安藤です。

前回の橋本さんが書いたように、休学し始めが橋本さんと同じ時期。

しかし、同じように地域おこし協力隊をするわけでもないし、何かの団体を設立するわけでもない。

むしろ普通の大学生でもできるアルバイトや、ゆーまにわに関することをしているだけ。

「何のためにお前は休学したんだ?」

最近よく自分が聞く言葉です。

それに対して返す言葉がなかなか出てこない自分です。

半分大学から逃げるように選んだ休学。

親に対してずっと説得した休学。

最後まで親が心配する休学。

周りに疑問を残す休学。

「僕はなんで休学したんだろう?」

休学

休学届けの書類にサインをもらうため、実家に帰った時。

たった2泊3日の実家に帰ってる間たくさんのことを親と話しました。

「これからどうするの?」

「どこに住むの?」

「お金はどうするの?」

「復学するの?」

多くを話しました。

最後まで休学を快諾はしてくれなかった親でした。

 

しかし実家の大分から岡山に帰る日。

深夜3時から実家をバイクで出発。

平日で仕事があるにも関わらず、3時になったら目覚ましで起きて見送ろうする両親。

「遅いからもう大丈夫。仕事あるんだから寝てよ」

と言っても、雨で濡れたバイクをタオルで必死に拭いて、

「運転気を付けるんで。しっかり休みながら帰るんだよ」

と最後まで心配する親。

「ありがとう、行ってきます」

と残して出発する自分。

 

2年前に岡山県立大学の入学式、でこれから4年間いろいろあるだろうがそれでも立派に卒業するだろうと信じてた親。

そんな親の希望を裏切るように休学をしてしまった自分。

親不孝なこんな息子にも心配をしてくれる自分。

そんなことを考えると深夜海岸をバイクを走らせながら、すごく泣いた。

「がんばろう」

そう思った。

休学=休んで学ぶ

しかし実際に休学してみると思うようにいかないことばかり。

休学=休んで学ぶことであるのに、していることが休まなくてもできることばかり。

間違った休学しているんじゃないかとすごく不安。

ちゃんと方向を間違わないように修正をしながら自分なりの休学をしなくては。

 

最近はそんなことで悩んでばかりです。

小説みたいなタイトル

今回「39,0℃」というタイトルすごく小説のタイトルっぽいですね。

というのも、今この記事を書いている現在熱が39℃あります。

正直、体がだるく、食欲不振、筋肉・関節の痛み、頭痛という役満状態です。

そのせいか、今回の記事の内容意味が分かんないし、何を伝えたいのかも自分でも意味不明です。

これ以上変な文章書く前に終わりにしたいと思います。

こんなブログでも読んでいただきありがとうございます。

第80回 上京しました。

算数や数学でよく出てくる数直線。
厳密には、この数直線上には
理論的に定義した「境」を書くことはできない。

人生のターニングポイントというのは、
数直線に引かれた垂線のようなものなのかもしれない。

遠くから、そこ「らへん」が境だとすることはできる。
遠いほど、はっきりその境が見えてくる気になれる。
ただいくら近づいても、「そこ」は見つけられない。

遠くから見て何かが変わったと言うかもしれないし、
近くから見て何も変わってないと言うのかもしれない。

数直線画像

お久しぶりです。4月から東京に戻って再び学生となった橋本です。

東京って。

近くに行くにもついつい車に乗ってしまう運動不足の毎日から、晴れの日は自転車で往復40分雨の日は往復1時間半歩くきわめて健康的な毎日になりました。

8部屋もある大きな一軒家暮らしから、ベッド3個でいっぱい程度の小さな一室で寝泊まりする暮らしになりました。

鍵のかからないプライベートスペースでほぼ毎日シェアハウス状態の生活から、こまめに自分の部屋の重い扉に鍵をかける生活になりました。

アウトプットに必ず落とし込む日々の連続から、インプットに追われる日々の連続になりました。

ほぼ毎日誰かしら(某代表)が作ってくれてお向いさんがくれた一品が並ぶ食事から、自分で作り忙しくて(面倒くさくて)たまに学食で済ませる食事になりました。

朝起きた瞬間から何をするにもほぼ誰か知り合いに会う日常から、誰かに会うには日程調整をわざわざしなければならない日常になりました。

毎日毎週違うことをし続けていた2年間から、数か月単位で決まった時間に大学に行き続けなければいけない2年間になりました。

自分がやろうと思えば何でもできたコミュニティから、慣れるまでの探り合いを繰り広げるコミュニティに属するようになりました。

身近すぎる身内イベントであふれていた世界から、見知らぬ人の織りなす多種多様なイベントであふれた世界になりました。

東大生と言うだけでどこでもだれからも振り向かれる常識から、東大生であることが最も基本的な意思疎通のツールという常識になりました。

地方と言うと真庭やもっと山奥の村を思い浮かべていた共通認識から、地方と言うと福岡や札幌を思い浮かべる共通認識になりました。

でも、それでも。

現在住む寮が位置する巣鴨の商店街は各店主の皆さんが楽しそうに一緒に話している光景が見られるところで、地域社会のコミュニティが垣間見える楽しそうなところで。

こっちに来て数日でいつの間にかいろんな人に会うことになっていて、さらにそこからまたいろんな人に会うことになっていて。

もらった話に一つ乗っかってみると、面白そうなことが出来そうなアイディアが次々浮かんできて。

真庭で聞いてきたような話が、授業の学術的な話で抽象化されて出てきて。

ゆーまにわ各プロジェクトのオンライン会議はゆーまにわキャンパスから繋ごうが寮の自室から繋ごうが、そこにはいつも通りのゆーまにわメンバーのみんながいて。

数人でグループになるディスカッションの授業では、聞きたいことだらけで毎度自分から話し始めていて。

生物実験のテーマ決めの話し合いでは、やらされる授業でもどうせならテンション上がる面白い実験やろうよって言っていて。

なんだかんだいろんな場面で「いいじゃん、それおもしろいね。」と言っていて。

橋本と真庭と東京と(画像)

今の自分だから。

どうやら、
2年ごとで学部や所属が変わる東大では、2年も休学する人はあまりいないようです。

授業で使う受講学生の名簿には登録されていなくて、毎度授業の度に「名前が名簿にないですが(農学部)国際開発農学専修3年生の橋本です。ちょっと変則的に入ったので。」と言わなくてはならない毎日を送っています。
”UTAS”という履修登録や授業管理などのための東大生用のサイトはログイン先の個人ページの表示学年が在籍年数に応じて繰り上がるシステムのようで、いつまでも4年生登録をされています。
いろんな同級生からは「あれ、去年の秋学期の授業の時いたっけ?」などと聞かれる日々が数日続いていました。聞いてくれるだけありがたいです。
学生証番号の一部には「17」の番号が入っています。これは学部への進学年度の数字で、同級生は「19」(2019年度進学)なのに対して農学部に進学してから休学した僕は「17」(2017年度進学)だというちょっとした話題を提供することもできました。

同時に、
ゆーまにわに関わりながらも、ありがたいことに2社ほどから個人でプロジェクト単位でのお仕事の業務委託を受けさせてもらっていて、この点では真庭で働いていた時とあまり変わらない頭の使い方も出来ています。
決まった時間を搾取されるアルバイトと違って、授業に出ながら空き時間で自分を追い込むことが出来るこの形は、授業が最高に面白く感じている今の僕にはぴったりです。

さらに、
人生で初めて2年間も実学に基づいたインプットしかしてこない経験をしたことで、完全インプット型の学術論文に基づく理論的な研究やその授業が、めちゃくちゃ面白く感じることが出来ています。
あまりに面白かったので、今年度中にゆーまにわや真庭で知り合った方々を題材に学術論文をいくつか書いてみようと思っています。(真庭のみなさん、いつかインタビューをさせていただくかもしれませんがその時はよろしくお願いします。)
最終的には、学術的なファクトに基づいてゆーまにわに新たな側面を追加したいなという野望もすこしあります。
興味がある有志のメンバーとゆーまにわの活動や関係者をしっかりとスキームに落とし込んで学術的に分析していく訓練をする「ゆーまにわ研究部」でも立ち上げてみようかななんて企んでいます。

とにもかくにも。

今、僕は東京で楽しく過ごしています。

真庭の方が楽しいとか東京は怖いとか、東京が便利でこっちの方が好きだとか、あんまりそういうことは感じていないです。
結局どこにいても、面白いことは転がっているのでしょうね。

少なくとも、どこにいても楽しいことをいつのまにか見つけられる直感や能力は、真庭での2年間で研ぎ澄まされた気がしています。

こういう風に書くと、「お前はやっぱり東京に戻って新たな刺激に目移りして真庭を忘れていくんだな。思った通りだ。」と思った方、安心(?)してください。
真庭も決して忘れてませんよ。

ということで。

4月27日(土)~5月1日(水)で、真庭に帰ります。

本当は四月中に東京に戻って実家の方にも帰ろうと思ってたのですが、「平成から令和に小学校の体育館でジャンプする」というなんとも意味の分からない面白そうなイベントがあるみたいなので、ちゃんと令和初日を真庭で過ごしてから帰ることにしました。

真庭岡山の方、ぜひまた会いましょう。

平成ジャンプ(チラシ画像)

おまけ。

せっかくなので、東大農学部の授業について少し載せておきます。
ちなみに、東大の学事歴は4ターム制(4学期みたいなもの)を導入していて、しかも農学部はもろに影響を受けたちょっと変わった授業日程になってます。

S1ターム(4月から6月初め)の橋本の授業を大公開。
専攻は国際開発農学専修です。

月曜日

1限  
2限 国際生態学 途上国を中心とした世界の社会発展や経済開発に伴う生態系や環境の変化についての授業。
3限 国際植物利用学 植生から見る途上国を中心とした世界の農業についての授業。
4限 国際農学情報処理演習 主にExcelとR及びRstdio(両社とも統計解析ソフト)を使った統計解析の手法を学ぶ授業。
5限
6限 農業環境の放射線影響 ゼミ形式で放射線と農地環境などについての研究発表を行う。橋本のテーマは放射線林業における影響。

火曜日

1限  
2限 国際森林環境学 世界の森林事情について学ぶ授業。
3限 環境経済学 経済学を環境の視点から学ぶ授業。
4限 国際農学情報処理演習 主にExcelとR及びRstdio(両社とも統計解析ソフト)を使った統計解析の手法を学ぶ授業。
5限
6限  

水曜日

1限  
2限
3限 国際農学実験・実習Ⅰ 生物実験、物理実験の授業。橋本の班は生物実験のテーマは「メダカの行動学習は集団学習なのか個体学習なのか」。
4限
5限
6限  

木曜日

1限  
2限 国際動物資源科学 動物の生態や特性について学ぶ授業。
3限 国際農学実験・実習Ⅰ 生物実験、物理実験の授業。橋本の班は生物実験のテーマは「メダカの行動学習は集団学習なのか個体学習なのか」。
4限
5限
6限 食と人間 毎回「食と人間」を講師が変わるオムニバス授業。ちなみに初回は海産物のリスクとベネフィットについて。

金曜日

1限  
2限 環境生物化学 化学的な視点から生物多様性について学ぶ授業。
3限 国際農業工学 国際的な視点で農業土木や農業機械について学ぶ授業。
4限 国際水産開発学 国際的な視点で水産業の変化や実態について学ぶ授業。
5限  
6限  

ちなみに時間としては、2限の始まりが10時25分で、5限の終わりが18時35分、6限は20時30分。
つまり、月曜日と木曜日は10時半から20時半まで休憩挟んで10時間の授業。
さらに各授業ごとのレポート作成。

大変だ。

次回は。

さて次回は、ついに本格的にまにわ暮らしが始まった安藤くん。

思えば僕が休学したのも同じ年齢だったな。

第79回 はじめまして♪

久方の 光のどけき 春の日に

            静心なく 花の散るらむ

 紀友則紀貫之のいとこ)の歌。

百人一首の中で私が特に好きな歌の一つです。

うーん、でも4番目か5番目くらいかな。ちなみに、1番好きな歌はゆーまにわキャンパスの落書きコーナー(?)にしっかり落書きさせてもらったので、よかったら探してみてください。

 

桜の花。真庭を出るときはまだ咲いてなかったんですけどねー。

岡山に来たらもう散りかけてる・・・!?

慌てて写真を撮りました。笑

f:id:youmaniwa:20190409213659j:image

写真に写っているのは、みきてぃ。新メンバーの一人です!そのうち彼女もブログデビューするので、お楽しみに♪

 

さて、私は誰かというと...

大倉千穂です。まずは簡単に自己紹介をしますねー😊

 

<自己紹介>

名前:大倉 千穂

(藤本さん、"ちえ"じゃなくて"ちほ"です!のぎへん付いてますよー笑)

所属:岡山大学 教育学部 地域教育専修

好きなもの:百人一首をはじめ古典文学、日本史、落合羊羹、プリン、杏仁豆腐、ナタデココ、カントリーマアム、六花亭のバターサンド、ちんすこう、パイナップルケーキ、ゆず、ぶどう、すいか、わかめ、しらたき、はるさめetc

(基本的に納豆以外は何でも食べます。)

 

続いては、一人暮らしを始めたばかりの私の様子をちょこっと垣間見👀

1日目の朝、暇つぶしに書いてみました。

あいみょんの『愛を伝えたいだとか』にのせて♪

 

<一人暮らし1日目のひとりごと>

 

♪健康的な朝だなー

♪こんな時は

 

気を抜いているとあいみょんを口ずさんでしまいそう。実家にいる時は普通にお風呂とかで気持ちよく歌ってたからな。

(みきてぃ、引かないでね。笑)

"実家"って...なんかまだすごい違和感...

 

♪それに割れてしまった目玉焼き

♪ついてないな

 

そういえばまだ卵買えてないから目玉焼きも作れないんだった。昨日冷蔵庫届くの遅かったから、まだ生もの買えてないんだよねー

 

♪とりあえず今日は

 

トーストとわかめスープにしよう。

「電子レンジにトースター機能があるからトースターはいらない!」って言い張って3千円程節約したつもりだったけど、5分もかかるとはね。どうしよーかな...

その間にわかめスープ出来たよ。もうちょっとわかめ増量しとこ♡

 

どのくらいの物音なら立ててもセーフなのかが分からない。トースター機能を使った後の冷却中の音が予想以上に大きいし、長い。

 

あなたね、ご近所さんの迷惑になるかもしれないから、もうちょっと静かにしてもらってもいいですか?...え?そういう設定だから文句言うな?

ごめんなさい。あなたとはこれから仲良くやっていきたいと思ってるんですよ。

 

電子レンジと会話するなんて私としたことが...

別に。寂しくなんてないもんね。

 

♪寂しいさ

♪ああ

 

この前友達と倉敷に行った時にお揃いで買った白フクロウのマスコットが壁にぶら下げてあるのを時折見上げる私。うん。寂しくなってとかじゃなくて、時計のとなりにあるからなんだけどね!

 

♪バラの花もないよ

 

百均で桜の造花とか買って来たらもうちょっと部屋が華やぐかな〜。

みきてぃ、あのね。家具をブラウンやベージュで揃えたせいで、お部屋が結構地味に仕上がったの。あなたの女子力を私に分けてください!


あ、もう8時か。こんなペースで大丈夫かな。わかめスープ冷めそうだから、そろそろ朝ご飯食べよう。


うん。

ぬるい。

けどおいしい。


こんな感じでマイペースに暮らしております😊

 

現場からは以上です。


<おまけ>

f:id:youmaniwa:20190409233508j:image

倉敷フクロウの森にて。メンフクロウ💕

f:id:youmaniwa:20190409233629j:image

上から見たらきのこ💕

 

<補足>

私はセンター試験が終わってから近所にあるゆーまにわキャンパスに通い詰め、何度か晩ご飯をご馳走になったりして、3月末にようやくメンバー入りを果たしました✨ぱちぱち👏

 

ん?この書き方だとご飯で釣られたみたい?

確かに安藤代表の作るイノシシカレーや若田のタレを使った唐揚げは絶品です...笑

 

ま、何はともあれ、よろしくお願いします!!


次回は橋本会長です!

そろそろ真庭が恋しくなってる頃ですかね...?

それより先に真庭市全域で"橋本ロス"が発生してたりして...?!

 

 

 

 

 

 

 

 

第78回 笑顔って大事ですよ

f:id:youmaniwa:20190407154428j:plain
桜の季節です。尾道では千光寺公園が綺麗な桜を咲かせてますので是非。

はじめまして!!!!

こんにちは!

この度2019年2月にゆーまにわに加入しました新田です!
リレーブログの順番が回ってきたとのことなので、今回は軽い自己紹介をしていきたいと思います!

自己紹介

はじめまして、新田 宗一郎 です!
今、尾道市立大学にいて、学部は経済情報学部、専攻(コース)は情報学です!
今年4月から、「情報アクセス技術」をテーマにしたゼミに加入しました。それ何?って思った人、僕もそう思います。

簡単に説明すると、Googleで検索する時、
「ゆーまにわ[空白]」
という風に空白を空けて入力するとき、
「ブログ」「真庭市」、、、といった風に予測された検索キーワードが出てきますよね?
アレです。

そのほか人工知能などのホットトピックにも手を出す(?)とのことなのでめちゃくちゃ学校始まるの楽しみです!

あと、個人の活動としてはMoku moku smokeという名前で音楽活動やってます。
ジャンルはヒップホップ中心に、たまにダンスミュージックっぽいものも作ったりしてます!金のかかる道楽です。

先日3月7日に2ndアルバムも出してます。
無料で買える(厳密には言い値で販売してます)ので是非良ければ皆さん再生だけでもしてってください!アクセス解析を豊かにしてほしいです。

プチ目標

自己紹介だけだと味気ないので、ゆーまにわで活動するときの プチ目標 を掲げてみたいと思います!

それは、、、「写真写りは常に笑顔でいること」

先日、10代の頃の写真を振り返ってみると、ほとんど顔が死んでいることが判明しました。

f:id:youmaniwa:20190407153438j:plain
大学のベトナム研修の時の写真。よく韓国人に間違われました。

f:id:youmaniwa:20190407153732j:plain
脚の開き幅広すぎんか。

直近だとこう。

f:id:youmaniwa:20190407153926j:plain
荒神堂路地祭にて畑さんが撮ってくれました。

顔すら写っとらんやんけ!!!!!

ということで、常に写真選びに困ってしまう状況を避けるために、せめてゆーまにわの活動では笑っていたい、、、、とのことから、 この目標を掲げることにしました。

笑顔って大事ですよ。

ということで今回のブログを締めさせていただきます! ここまで読んでいただきありがとうございました!!

次回は僕と同じくゆーまにわ新メンバーの、ちほさんです!

第77回 旅

 
こんにちは。畑です。新元号の発表がインスタライブで予告されてるの見て、さすが新時代やなあ、と思いました。みんな楽しそうなのでよかったんじゃないかな。
 
そういえば、3月中旬のことになりますが、

青春18きっぷで北陸・信州に行ってきました。

 
福山のとある人から、長野の「栞日」という本屋さんを猛プッシュされたこともあり、信州が気になってたんですよね。ちょうどその頃、藤本さんが卒業旅行で信州に行く!と言ってたので、松本まで引っ付いていこうと思って。

f:id:youmaniwa:20190405125820j:plain

栞日。ZINEやリトルプレス好きの人にはぜひ行ってほしい。ギャラリーやカフェが併設されています。
 
目的地をほとんど決めていなかったのですが、行く先々で出会った人が道を示してくれました。大体、尾道〜金沢→高岡→糸魚川→松本→諏訪→京都のルートだったと思います。かなり移動してるな。
 
初の北陸・信州旅、とにかく食が充実していました。土鍋で炊かれたご飯、柚子が乗った白味噌仕立てのお味噌汁、へしこ、ホタルイカの酢味噌和え、のどぐろのお寿司…ホタルイカはちょうど時期だったみたいで、身がプリプリしてて…ああ…おいしかった……。
この旅でどれだけ「うまい!」と言ったか覚えていませんが、中でも衝撃的だったのは糸魚川で食べたエビフライです。

f:id:youmaniwa:20190405131309j:plain

いや、でかすぎ!!!!!!
 質の良い食事をしすぎた反動ですかね、京都駅でマックに寄って、ハンバーガーとコーラを買ってしまいました。普段寄らないからこれはこれでおいしかったけど。
 
もちろん他にも楽しかったことがあります。
私は銭湯がすきです。スーパー銭湯じゃなくて、ふつうの銭湯がすき。今回はほぼ毎日、違う銭湯に入ることができたので大満足です。金沢の銭湯では、番台のおばあちゃんに「尾道からきました」と伝えたら、牛乳を持たせてくれました。帰り道は、体も心もぽかぽかでした。
途中で立ち寄った下諏訪は、ゲストハウスの周辺に銭湯が沢山あって、どこに入るか迷うほどでした。ちょっとびっくりだったのが、銭湯のお客さんがみんな挨拶してくれるんですね。「こんばんは」「おやすみ」のやりとりに和みました。
ちなみに、下諏訪のお隣、上諏訪駅構内には足湯がありました。駅の案内版にさも当たり前のように「足湯」とあるのがなんともシュール。そのフォントで書かれると笑っちゃうな。
 
実は、この諏訪という土地が、今回の旅で1番のお気に入りです。下諏訪は、旅人に気さくに話しかけてくれるところ、古い建物を大切に直しているところ、まちの雰囲気もちょっと尾道に似てる。上諏訪は、下諏訪ほど探索はできませんでしたが、立派な看板建築が残っていたり、リビセンという面白い古材屋さんがあったり。
 

f:id:youmaniwa:20190405130836j:plain

上諏訪で見かけた立派な看板建築。屋根部分のアーチがかわいい!
諏訪には、松本で寄った栞日さんにオススメされて行ったのでした。当初は諏訪に行く予定は全くなかったんですよね。
 
その場の出会いで行き先が決まったり、会話から新しい情報を得られたりするランダムなところが、旅の魅力だと思います。
 
個人的には、その土地のディープな場所を聞いて、そこを巡るのが1番ワクワクします。スマホで検索するより、ゲストハウスのスタッフさんや、寄ったお店の人に聞いてみるとか。案外、他県の情報が出てくることもあります。それを目的地にして、あたらしく旅してもいいのかなと。これから大学2年生になるのですが、もっとたくさん旅をしていきたいです。
 
最後にうれしかったことをひとつ。
 
最初、無理やりついていった藤本さんから、お手紙が届きました。しかも旅先から。

いつの間にかいてたんや〜〜!ありがとうございます!

 
お世話になりました!🙇‍♂️
 
 

おまけ

尾道駅があたらしくなりました

 

3月10日に新駅舎がオープンしました。

f:id:youmaniwa:20190405125607j:plain

シン・オノミチエキ


18時頃かな、商店街のお店が一斉に閉まっちゃうんですよね。あと、尾道は火木が定休日のお店が多いから、そういう時に利用できるのがありがたい。遅くまでやってる喫茶店や、図書室が併設されてます。

 

ちなみに今なら、夕方になるとバルコニーで音楽を聴くことができます。夕暮れに輝く尾道水道を眺めながら、うつくしい演奏を聴く。あたらしい尾道には、すてきな音楽と風景がありま……

失礼しました。宣伝が出てしまいました。

 

「音楽と風景」今年は5月6日に行います。尾道の至るところでプロの演奏を聴ける、1年に1度のチャンス。私もスタッフやってます。よかったらみんなおいでね。

f:id:youmaniwa:20190405131637j:plain

このチラシが目印だよ!

 

次回は新メンバー、新田さんです。なんと大学の先輩なんですよね。ゆーまにわ尾道支局ができるのも遠くない…?

 

 

第76回 Bonjour!

前回かすみちゃんが全文英語だったので

私は全文フランス語にしてやる!と思ったのですが…読むのに苦労するブログなんて見る気しないですよねw

てな訳で日本語で話します。ひなたですペコリ*1

[悲報]これと言ってネタがない

んーと

私の最近をお話します。

①花粉症がつらいです。

ひなた愛用!オススメマスク!

PITTAです!3枚入りで洗濯して数日は使えるタイプらしくて色もカラフルで可愛くて服に合わせてマスクもコーデしてます!

軽くて呼吸も楽でマスクしたままランニングとかしても全然平気で本当に助かっています!

f:id:youmaniwa:20190331195515j:image

②春コーデ解禁!

暖かくなってきたので春服解禁致しました

とはいいながも冬買ったニットとか使い回しはします

春コーデ1番のお気に入りはこちら

f:id:youmaniwa:20190331200101j:image

実はこれワンピース+ニットでして…

ニットは冬にも着てましたwワンピースは夏によく着るシャツワンピです…(完全なる着回し)

春だから!と言って買い足したアイテムは靴くらいですね( ˊᵕˋ ;)

③甘い物に目がない…

いちごの時期になってきましていちごフェアだとか色々やってるんですよ。

先日とあるファミレスでいちごパフェ(いちご15個使用)を食べたりだとか…
f:id:youmaniwa:20190331200744j:image
勝山にある和菓子屋さんであんこの和菓子を食べたりだとか…

f:id:youmaniwa:20190331200908j:image

太りますよ!!!!!(手遅れです)

④最近流行りの『ZEPETO』やってます!

最近流行りのアバターアプリZEPETO

私も友達に勧められてやってます

f:id:youmaniwa:20190331201233p:image
f:id:youmaniwa:20190331201239p:image

そっくりに作れて友達ZEPETOと写真撮れたりして楽しいですね!面白くて可愛いです!

⑤最後に宣伝

今年もこの時期がやってまいりました

4月27日!28日!幕張メッセと言えばーー??

ニコニコ超会議2019』

Fooooooo!!!

はい!やっと情報解禁です!

当日まであと1ヶ月を切りました!

私の在学するN高は今年も『N高文化祭』としてブース出展いたします!

現在私も実行委員コアメンバーとして文化祭開催に向けて準備を進めています!

是非!GW最初の思い出を私たちN高生と共に幕張メッセで作りませんか?

お待ちしております!

↓↓↓詳細↓↓↓

https://chokaigi.jp/2019/sp/booth/n_koubunkasai.html

最後まで読んでくれてありがとうございます!

私の近況をほのぼの5つご紹介しました!

次の担当は『はたけ』さんです!

 

*1:・ω・)_ _

第75回 変

 

Hello.

 

This is Kasumi.

Today, I am always enjoying at youmaniwa campus.

 

 

Mr.Yuzo said that “ Kasumi will write blog about spring”.

But that is not true.

 

 

 

Philippines

 

I am going to write about Philippines.

I went to Philippines from February 10 to March 10.

It is for a month.

 

 

Fuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuny.

 

 

f:id:youmaniwa:20190327164017j:plain

ゆーぞーくんと同じ海の写真

 

 

It is very beautiful  :)

This is Palawan island sea. I did not get seasick.

 

 

 

 

相棒のジョシュ

 

 

This is Josh who take care of me very much for a month.

He is my buddy.

 

Look at him, he is eating gyudon. Beef gyudon. It should be same taste.

Maybe. It is the Yoshinoya.

 

 

マンゴーーーーーーーーーーー

 

 

I ate mango, mango, mango and mango. So many. I love mango very much.

My best food in Philippines is lunch at Palawan sea!!!!!!!!!

 

It is very very very delicious :)  

 

f:id:youmaniwa:20190328020106j:plain

ジョシュね。

 

 

I will introduce him.

His nickname is Josh. He is my buddy.

 

He is good singer and dancer. Moreover, he is good at playing basketball and very smart.

He taught me Philippines song. It is his favorite song.

 

I am listening it everyday. Ehehehe.

 

 

f:id:youmaniwa:20190327171627j:plain

私のお気に入りの写真

 

 

I really enjoyed playing game and activities everyday.

 

I always look pictures of Philippines since I came back to japan.

 

I can not stop to look it.

When I looked it, I fell happy. But I also feel sad.

 

 

f:id:youmaniwa:20190327173216j:plain

シンガポール料理たべてる。

 

f:id:youmaniwa:20190327173458j:plain

セレモニーでの一コマ

f:id:youmaniwa:20190327173821j:plain

チキンたべた時

 

I was changed because of Philippines.

 

First, I quit my part time job.

and I am looking for new part time job.

 

It is importance for me to meet various people. I want to meet many people.

 

What I thought so was the meeting with Josh.

I want to change myself, after I met Josh.

I think I have great the meeting.

 

 

I am happy to be meeting with Josh!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

This is my best impressive incident.

 

Next, I will try to play the guitar and draw paintings again.

 

I do not want to compromise what I want to do.

I should not do what I do not want to do.

 

 

I will enjoy activity about youmaniwa too.

 

 

I only lived for a month, I could not look all of Philippines.

I love love love Philippines.

 

f:id:youmaniwa:20190328013835j:plain

なにかのときの写真

f:id:youmaniwa:20190328013918j:plain

良き集合写真

f:id:youmaniwa:20190328014008j:plain

team Kawaiiiiiii

 

I do not know whether my friends can understand my feelings.

I do not know whether I want to write everything,

However I hope to share my feelings.

 

 

f:id:youmaniwa:20190328014915j:plain

最後はツーショットで。

Last

 

 

This week, I recommend Wherever you are by ONE OK ROCK.

This song has a lot of memories.

 

Next week, Ms.yuina.

I think maybe cherry blossom will be beautiful when she release her blog.

 

I want to see cherry blossom. Because I knew spot where I can see beautiful cherry blossom.

 

Fin.

 

 




 

 

第74回 新たな道が近づいてくる

こんにちは

ゆーぞーです。

みずもさんとは、この前東京で会いましたね!

僕が知ってる店が潰れていたのは、とても申し訳なかったです、、

ある地域の繁華街は飲食店の継続年数が五年も続けば立派と聞いたことがあります。その争いに負けてしまったのでしょうか、、、


f:id:youmaniwa:20190325122125j:image

まぁ、これから新しい店を探していきたいと思います。

 

僕は二月にキャンパスもお邪魔しました。

ふらっと、キャンパスに入りメンバーと顔を合わせたとき、いつも通りのみなさんでした。

6カ月ぶりなのに、そんなことを感じさせない。

良い場所だなぁーと改めて感じました。

 

さて、最近本当に春だなぁーと心から感じているんですよね😁

 

同級生の何人かは専門学校を卒業後社会人の道、仲良かった先輩が社会人。二個下の後輩が大学入学。

 

本当に多くの人が枠を卒業しています。

僕自身は大学三年生になるだけですが、大きな境目だと考えているので

楽器の趣味だけでなくより、多くのことに挑戦していきます。
f:id:youmaniwa:20190325125954j:image

これは、きれいな海です😃

癒しの一枚

 

次回はかすみさんでーす。

三月の終りを感じる文になっていると思います。

楽しみにしていてください😃

 

 

第73回 春ですね

こんにちは。みずもです。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

3月ももうすぐ終わっちゃいますね。
ということで、かず君に続いて3月、今のシーズンにちなんだ内容にします。
今を切り取って書くってなんとなく特別感あってよくないですか。今しか書けないところが素敵です。旅行に行ってその土地の特産品を購入したり、自家製のものを食べがちなのと同じイメージです。
今だからこそ書ける読み物をぜひ一緒に楽しんでください!!

 

はじめに

4月から大学生らしい生活にもどる予定の橋本君がキャンパスの住民ではなくなる日が着々と近づいています。
キャンパスにいるのが当たり前だった存在がいなくなるというのは本当に寂しいものです。それが橋本君だからなおさら、、。
なので、この機会にかすみんと私で橋本君への思いの丈をぶつけてみました。

 f:id:youmaniwa:20190322002400j:plain

                                  かず君撮影

いやー、リラックスしてみてくれていますねー。
「感動した」との言葉をもらえたのはよかったのですが、言い方がなんか、、?
楽しそうに作っているのが伝わったと他のメンバーから言ってもらえたのは嬉しかったです。
ちゃんと発表した後に資料のPowerPointを修正されました笑
そういうところも好きですよ。

今回PowerPointを作成して、今流行っている(?)「好きなところ100」っていうのは実はかなり効果があるのではないかと思いました。
好きなところを100個あげるために相手のいいところだけ見ていく、さらにどんどん深めていくので、良いところばかりに目が行くようになり、相手が普段よりもとても(100倍ぐらい)素敵で魅力的な人間だと思うようになると思いました。
貰って嬉しいプレゼントというだけでなく、この「好きなところ100」は二人の仲をよりよくするパワーがあるかもしれないと思ってしまいました。
よければやってみてください。それで感想をききたいです。

www.amazon.co.jp

 

次に

福岡の県南にドライブで行ってきました。
そこはもう春でした。
気温も体感20度ぐらいで温かく真庭からは信じられない温かさでした。
天気も良く、景色もきれいで春を一足早く満喫してきました。
みなさん、春はもうそこまで来ていますよ。

f:id:youmaniwa:20190322004741j:plain

f:id:youmaniwa:20190322004750j:plain

f:id:youmaniwa:20190322004803j:plain

 

続いて


3月23日(明日)は私の卒業式です。無事大学を卒業できます。
卒業するまでに色々な人に迷惑をかけ、我儘をきいてもらい、支えてもらいました。本当にありがとうございました。明日その感謝をちゃんと伝えてきます。


日常が変わるっていうのは楽しみな反面寂しさがぬぐえません。嫌だったことやめんどくさかったことも美化されてか無くなると考えるとなんとなく嫌な気がして寂しくなるのはなぜなのでしょうか。卒業ってどんな卒業でも程度の差はあれど、感慨深くなります。しみじみとするものがあります。


今までは大学があったので北九州に帰ることがありましたが、もう今までみたいに行くことはありません。過去に引っ張られず前を向いて歩いていきたいものです。
ところで、前回書いた北九州についてで少しは北九州に興味を持ってもらえましたか?興味を抱いていただけていたら嬉しいです。ぜひまだ読んでない方は読んでください。


卒業っていうことはわかっているのですが、まだ実感はありません。みなさんも卒業の時このような感情になったことどこかであるのではないでしょうか。
明日の今頃はどのような感情になっているのでしょうか。卒業で泣くということがあるのかな。

 

 

最後に

別れと出会いの季節の春。
寂しいことも多いですが、この機会にしか言えないことやできないことも多いと思います。
卒業ということで普段考えないようなことを考えたりしますし、普段恥ずかしくて言えないことも最後だからと理由をつけて言ってみるのはありなのではないでしょうか。
次のブログでは4月以降の新しい出会いについて書けたら楽しいですね。

 

次はゆうぞう君です。
3月に東京に行ったときに会いましたし、2月にはキャンパスに来ていました。
その後、今何をしているのか気になりますねー笑

 

 

第72回 ゆーまにわで感じた1年間

こんにちは!

最近花粉症で鼻水が止まらない鈴木です。

金曜日のこのブログで、たくまさん1年くらい会ってないって言ってたのですが、たぶん丁度1年前の今日(3月18日)以来会ってないですね〜。 たくまさん元気ですか〜? 

3月といえば卒業シーズン

f:id:youmaniwa:20190315161058j:image

ということで、卒業による別れと新たな出会いを、自分がこの1年間ゆーまにわであった出会いと別れを、書こうと思います。

まずは、出会いから。

〜出会い〜

去年の3月、ゆーまにわのイベントで初めてキャンパスに行って橋本さんと出会いました。その時、1時間くらいだったかな?話していたのに、橋本さんの名前を知ったのはそのイベントから帰る直前でした笑。

〜出会いと別れの間〜

それから、学校終わって放課後に家と学校の中間地点というのもあり、ゆーまにわキャンパス

 f:id:youmaniwa:20190315163849j:image

に行くようになり、色々な人と会って、話をするようになりました。 部活をしていた頃は、基本的には知った人としか話をする機会がなく、もちろんそこから得るものはありますがど この1年と比べたら全然少なかったので、この1年は自分的にコミュニケーション能力も少しは上がったと思うのでよかったです!

地元の方と話をしていると近所のことなのに知らないことも多くあり勉強にもなりました!

同級生や先輩と話している時と、初めましての方と話をしている時では、自分が受ける刺激に大きな差があることも初めて知りました。

話が面白い方だと、次会ったらまた話したいな…と思ったりしたので、今年は自分が面白いことを言える人間になろうと思います!笑 そしてこのブログも面白いものを書けるようになろうと思います!

出会いと別れの間で結構書いたので、そろそろ別れを書きます。

〜別れ〜

4月から橋本さんは東大に復学し真庭を離れます。 2月の後半から橋本さんの送別会があったりして橋本さんが居なくなるのを実感する日が多くなりました。

今年度の高校の卒業式でお世話になった先輩が多く別れが寂しくて泣いたりと誰かの別れで寂しくなったのは初めてでした。

こうやって1年間をざっくりとではあるが振り返ってみると内容の濃い1年に出来たのかなと思います。

今年は去年を越えられるくらい濃い1年にしようと思います!

次回はみづもさんです

みづもさんの書くブログ面白いので今回も楽しみです!

 

 

 

 

 

第71回 映画

タクマです。

 

ブログで

 

“岡山の建築を見て回る”

 

を題材に書かせてもらっていました。が、途中に休憩も必要ですね!!!

先週の牧さんからの振りがあったので少しそれに関係あるものを答えようと思います ^^

 

 

ですが普通に僕のおススメの本、映画、緊急報告を話すというよりは少し変化球を

 

 

高校の時です。

授業で一つ題材を自分で自由に決め、クラス全員の前で発表するといった授業がありました。もしその発表で先生に選ばれた生徒は次に全校生徒の前で発表するといったことがありました。

 

 

僕自身選ばれてみんなの前で発表したい!!!

 

 

といった意欲は全くなかったので無事平穏に終わらせたい。クオリティもそこそこでいーやくらいの気持ちで作ろうと考えていました。しかし、作るからには自分の興味があるようなことでないとモチベーションはもたないと思ったので、興味がある、映画をメインに調べました。僕が選んだ題材は

 

 

 

 

“肉体的・精神的にダメージを与える駄作中の駄作映画”

 

 

        f:id:youmaniwa:20190315133439j:plain

 

 

を題材に調べました。なぜ調べたかというと、映画は趣味で休みに見て楽しむもの。リフレッシュ。といった効果以外になにか秘めているものもあるのではないかと思いました。当時の映画ランキングの上位は、アバタージュラシックパークタイタニック等が上位にありましたが、下位は何があるのだろうか。下位の作品にも同じ効果があるのだろうか。と思ったのがきっかけです。

 

 

これをクラスで発表してしまったのが運の尽き。なぜか選ばれてしまった・・・。

 

 

その当時調べて発表したことをこの場を借りてもう一度現在バージョンで発表しようと思いました。

 

このブログを読んで無駄な時間を過ごしてしまった。この映画は見ないでおこうと知識だけでも得てもらえれば幸いです。

 

 

 

 

“肉体的・精神的にダメージを与える駄作中の駄作映画”

 

 

 

 

  • 僕が思う駄作中の駄作映画   3位 「アタック・オブ・ザ・キラートマト」

    

 

             f:id:youmaniwa:20190315131729j:plain


 

アメリカのとある町で主婦が血まみれで変死体として発見される。現場の調査に来た警察は血ではなく、トマトジュースだったことに気が付く。実はアメリカ政府が極秘に開発していた巨大トマトが突然変異で人を襲い始める。といった映画です。トマト好きな方以外は見ても・・・。

 

駄作度       ★★★★★★★★★★ 10

後悔度       ★★★★★★★★☆☆ 8

無駄時間度     ★★★★★★★★★☆ 9

肉体的ダメージ度  ★★★★★★★★★★ 10

精神的ダメージ度  ★★★★★★★★★★ 10

トマト度      ★★★★★★★★★★ 10

 

 

 

 

 

 

  • 僕が思う駄作中の駄作映画  第2位  「アタックザマミー」

 

           f:id:youmaniwa:20190315131908j:plain

 

 

一応ホラー映画です。絵がチープすぎて・・・

雑な編集、意味不明な展開・・・全てにおいてチープの極致

迷言集「それホネ言葉?」「わあーバックドラフトみたい」

チープの極致を見てみたい方はこの映画を!!!

チープさの勉強のために見たほうが・・・。

 

 

駄作度       ★★★★★★★★★★ 10

後悔度       ★★★★★★★★☆☆ 8

無駄な時間度    ★★★★★★★★★★ 10

肉体的ダメージ度  ★★★★★★★★★★ 10

精神的ダメージ度  ★★★★★★★★★★ 10

迷言度       ★★★★★★★★★★ 10

 

 

 

 

 

  • 僕が思う駄作中の駄作映画  第1位  「少林老女

 

         f:id:youmaniwa:20190315131937j:plain

 

 

名前からしたら面白そうでした。酔った勢いだと最後まで見ることができる映画です。めちゃくちゃシュールです。少林と書いてあるのでメインが少林寺拳法かなと思わせてメインはゲートボールかな?説明も難しいです。興味を持たれた方は見ないほうが良いと思いますが見てみてください。後悔します!!!!後悔したい方、無駄な時間を過ごしたい方におススメです!!!!

 

駄作度       ★★★★★★★★★★ 10

後悔度       ★★★★★★★★★★ 10

無駄時間度     ★★★★★★★★★★ 10

肉体的ダメージ度  ★★★★★★★★★★ 10

精神的ダメージ度  ★★★★★★★★★★ 10

脱力度       ★★★★★★★★★★ 10

シュール度     ★★★★★★★★★★ 10

おばちゃん度    ★★★★★★★★★★ 10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*あくまで個人的な意見です。

 

 

 

 

どうでしたか?興味がありそうな映画はありましたか?

 

内容は違いますがこんなことを高校で、しかも全校生徒の前で発表していました。

 

見ないことをおススメしますが、今まで駄作の映画を見たことがない方にはぜひとも「少林老女」を見て自分なりの駄作映画ランキングを作ってみても面白いのではないでしょうか?今までとは違った視点で見てみるのもいいものですよ^^

 

 

 

 

 

 

さて次のブログは・・・かずふみくんです!!!!!!

 

一年近く会っていません(泣)

駄作映画はみないようにね!

 

 

次回もお楽しみに~

 

第70回 オススメの本と映画を言って近況報告するだけ

第70回 オススメの本と映画を言って近況報告するだけ

 

はい、最近写真展をして大盛況だった牧です。

6日間で100名以上が来てくれてました。

ブログ久しぶりに見たら、旧約聖書やらチョコやら映画やら納豆やら、えらい幅広く話題を広げてますね。

僕は、、、

2月末から3月入ってずっと「どったんばったん大騒ぎ」ですよ。

まあ、でもいつもの通り、その大騒ぎの話をする前に!

余談をしたいと思います。

余談

他の人たちが書いたブログ読んでたら、話してみたいな~って思ったから本当に雑談ですね。話す人いないけど(笑)

 

まず、再翻訳について松本さんが話してましたが、Google翻訳は確かに面白い!

一方で翻訳出来ない言葉ってのも面白いですよ。

Ella Frances Sanders "Lost in Translation"っていう本なんですが、日本語タイトルは

http://誰も知らない世界のことわざ

☝なんですが、訳せない言葉を集めた可愛い絵本です。

日本語もありますね、例えば「ぼけっと(Boketto)」僕はよくぼけっとしますね。

訳文は「Gazing vacantly into the distance without really thinking about anything specific.」⇒特に何も考えずに遠くをうわの空で眺めること(訳:牧)

説明文は「It's nice that the Japanese think so highly of thinking about nothing much at all that they actually gave it a name. With the overcrowded and hurried lives we often lead, it can refresh the mind to go wandering, with no destination in paticular. 」

☝日本人は何も考えないことを誇っているのか、わざわざそれに名前を付けるなんて素晴らしいわ。私達は込み合った忙しい人生を歩むうえで、心をどこかにおいて楽にできそうな言葉ね。(訳:牧)

訳すの難しいわ~~~、でもとりあえず説明文は少し皮肉ってる感じがあると思います!(主観)

もちろん、外国語がほとんどなんで読んでみると面白いですよ。

僕が好きなのは、マレー語「Pisan zapra」とイヌイット語「Iktsuarpok」ですね。

 

二つ目の余談

大西さんが言っていた映画、「カメラを止めるな!」を製作費、俳優、脚本、といった点から話していました。確かに凄い。けど観てないんですよね、、

観ないと観ないとと思ってたら、TSUTAYAで新作コーナーに並んでましたよ、、、

 

 

製作費で凄いと言えば、

製作費135万円のパラノーマル・アクティビティ」シリーズも凄い安いですね。日本でどれほど知名度があるか分からないですが、斬新なカメラワークを使うホラー映画で、僕は凄く怖い思いをしました。

写真好きなんで、どうしてもカメラワークをよく見てしまいます。

カメラを止めるな!」でもう1つ凄いのが40分の長回しですね。

 

長回しとは、カット無しでカメラを止めないで役者を撮影する方法です。

最近だと、JUMP漫画「アクタージュ act-age」でも紹介されましたね。

「バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」とかが長回し風で有名ですね。

何が凄いかって、カットが無い間、カメラが回っている間は役者がひたすら演技をし続けないといけないんです。それはもう役者の真価が問われるといっても過言ではないですね。また、視聴者側もそれだけ、緊張感が生まれます。

ただ、製作費でも上をいくのがあれば、長回しでも上をいくのがあります。

 

セバスチャン・シッパー監督、ドイツ映画「Victoria」(2015)

f:id:youmaniwa:20190311180938p:plain

http://www.bbfc.co.uk/releases/victoria-2015

これは凄い。全編140分で140分の長回し

ノーカット。マジですごい。脚本12ページ。ほぼ全てのセリフは役者のアドリブ。

カメラワークも綺麗!美しい!

是非みたら話てください。僕はこの映画について誰かと話せないことがない!!!

 

本題

絶対余談の方が本題と思ったアナタ!正解!

だって、本題も何もないからなあ~。

 

はい、何が忙しかったかですが、、

2月19日から25日まで展覧会で忙しかったです。

2月末から3月2日までは就活スタートで忙しく、

それから逃避するために、3月3日に長崎県へ行き

3月4日から8日まで長崎大学の乗船実習に参加してました。

そう、船乗ったんだよ。イカ釣りして、ロープワークして、船橋で当直して、配膳して、魚裁いて、鹿児島いって水族館見学して、魚市場見学して、シロクマ食って、トロール網漁法見て、船酔いして、吐いて、陸酔いして、吐かずに、感想文書いて長崎と鹿児島ちょっと観光して、二単位いらないけど貰って、帰ってきたんだよ。

そしたらまた就活再スタートだよ!! Orz

楽しかった~、船酔いしたけど、友達出来た、陸酔いってのを初体験したけど、、

 

はい、近況報告でした。

いつもの写真ね👇

 シロクマ本店のスペシャルサイズ(3人~)この時期にも人が大勢でびっくりした。

んでもって、寒かった。銭湯サイコウだった!

f:id:youmaniwa:20190311184320j:plain

めっちゃおいしそうだった

f:id:youmaniwa:20190311184324j:plain

軍艦島と朝焼け、毎朝起きるの早すぎて更生された

f:id:youmaniwa:20190311184834j:plain

さ~て来週(来週ではない)のサザエさんは~!

タクマです。久しく真庭に行けてません、でも先月は岡山市内で飲み会もあり、中々楽しかったです。また、機会を見つけていきたいです。さて次回は、オススメの本、オススメの映画、近況報告の3本です。 来週もまた見てくださいね? じゃんけんポン!

うふふふふふふ

第69回 ランダムってなんだろう?

あいさつと断り

こんにちは,ゆーまにわの家喜翔太郎です。

今回の記事では【ランダム性の認知】というところに焦点を当てて,
我々は本当にランダムであることを理解できているのか?
みたいなお話をさせていただきます。

本当のランダム性を理解したところでどうなるんだというのは僕もわからないので、
「ヒトってこんな勘違いを起こすこともあるんだなあ」
程度に読んでいただけると幸いです。

あっ,あとかつてプロ野球で傾向をわからないようにピッチャーが投げる球種に乱数表を使ってたこともあるとか。野球好きな人はぜひ調べてみてくださいな。

動機とか経緯

先日のひな祭りマルシェでのこと。

f:id:youmaniwa:20190307135411j:plain

当日はたくさんの方に来ていただけました。ありがとうございました。

~いえきとH氏がテント後方からその他メンバーの働きをみていたときのこと~

H氏「テントからぶら下げてるポップコーン(値段)の文字,プとンだけ(風で)裏返しになってて,なんかそういうデザインみたい笑」

いえき「確かに笑 なんか表表裏,表表裏って感じで規則的になってる」

といった会話がありました。ここで僕は前に読んだ本で

「ヒトって案外ランダム性を認知できてないんですよ~」

みたいな内容があったなあと思い出したものの詳細を忘れてしまっていたので今日備忘録代わりにブログで書いてみよう,と思った次第です。

突然ですがここで問題です。

問:いえきくんはコインを21回投げました。2回この試行(A,Bとする)を行ったところ,たまたま両試行で表(=〇とする)が10回,裏(=×とする)が11回でました。AとB,よりランダムであるのはどちらでしょうか。

A:×〇××〇××〇〇〇×〇×〇×〇〇×〇××
B:×〇×××〇〇〇〇×〇××〇〇〇×××〇×

<ヒント>

〇と×の出た回数は同じ。それ以外にランダム性を示すのは何でしょうか....?

せっかくなので,少し考えた後に下の解答を見てみてください。

答えと解説

答えだけを言うと,正解はBです。それでは解説タイムです。

〇と×出た回数は同じ,かつコインに細工はないので,ここでランダムかどうかを判断するには,

【続けて同じものがでる(ex:〇〇)ときと,違うものがでる(ex:〇×)ときが同じ回数である方がランダムである】

ということを見つける必要があります。〇と×の列に規則性がないようにしようとするなら確かに上記のようになることが必要ですね。

それではこれを踏まえてAとBを見比べてみましょう。この例でいうと,

〇×が交互に現れることが10回,もしくは〇〇と××が続けて現れることが10回ある

状態がランダムであると判断できます。実際にかぞえようとすると交互である回数を数えた方がやりやすいので,そうしてみましょう。

<〇と×が交互に現れる回数の比較(20回中)>

A:14回
B:10回

ということでよりBの方が規則性のないランダムな列であることが分かりました。

(*ちなみに僕は初めてこの問題と解説を読んだとき正直なに言ってるのかよく分からなかったです。)

先行研究の結果

実は同じことをやった先行研究(Sakagami&Hastjarjo,2001)がありまして。対象者を日本とインドネシアの大学生として実験を行ったところ,

日本:47.3%
インドネシア:53.7%

の学生が間違っていたそうです。

この実験以外にも,バスケットボールである選手が一度シュートを決めると続くシュートの成功確率が高いと,選手・コーチ・観客が判断することについて検証したり(考察によると真にランダム性の高いBについて,〇〇が続いていることが多く,連続性のある列と判断しているから,とのこと。),

こんな間違いが起きるのはランダム性を正しく理解できてないからなのか,それとも他の要因があるのでは,と考えたりする研究者もいたそうです(実験したところランダム性をちゃんと理解できてない可能性が高いと判断しています)。
(*上から,Gilovich et al.(1985)とWagenaar(1970))

最後に

今回は特にオチのない話になってしまいましたね。僕の備忘録だからまあいいか。これを機に普段見ているものが規則性のあるものなのか,ランダムだと思っていたものが本当にそうであるのか考えてみると面白いかもしれないですね。

ちなみに冒頭のポップコーンの例でいうと,6回中4回入れ替わっているのでランダムかどうか微妙なところですね笑

次回予告

次回は牧さんです。

こないだ写真展を開いていました。僕も行きましたが楽しかったです。

第68回 制作費300万 『カメラを止めるな!』はどこが凄いのか。

どーも、ゆーまにわの大西です。

納豆にチョコをかけて食べるというのは、衝撃ですねー

衝撃といえば2018年に衝撃的な快進撃を見せたこの映画!!

 というわけで、今回は日本列島に旋風を巻き起こした「カメラを止めるな!」を紐解いてみようと思います。

 

f:id:youmaniwa:20190228014420j:plain

 

先日、高松市で開催された さぬき映画祭2019 に行って参りました!それはそれは、「カメ止め」一色でした。昨年、最も早く「カメ止め」を上映した映画祭がさぬき映画祭だったそうな。そのときは、こんなフィーバーになるとは思わずDVDをタダで配りまくってたそうです(笑)

f:id:youmaniwa:20190228014615j:plain

みなさんも、なんとなく話題になった映画だとかはご存知なはず!?かと思います。

・制作費がわずか300万

・東京の2つの劇場上映から火がついた

とか言われてますが、この奇跡はそんなもんじゃないんです。

その奇跡を3つのポイントから見ていきましょう。

 

①「カメ止め」はワークショップ映画だった!?

ワークショップ映画とは、ワークショップから生まれた映画のことです。実際は12コマの講義を受けてから、1本の映画を撮るという内容でした。参加費は15万。

つまり、「カメ止め」の出演者はギャラを貰うどころか、15万を払って出ていたんです!!だからこそ、各々の思いがあった。この出演者の「強い思い」こそが奇跡の1つ目のポイントです。

 

②上田監督の作風

インディーズ映画では、テーマがマニアック過ぎたり、「理解できないのが映画」だと言わんばかりの難しい映画が多いです。そんな中において上田監督が万人ウケする作風の監督だったということは、ここまでのヒットに繋がった大きな理由でしょう。

 

③脚本は出演者が決まってから考えた!?

熱意はあったとはいえ、ほぼ無名の役者があそこまでの演技をできたのはなぜか?

それは、出演者が決まってからその人柄で役を決めたんです。つまり、演じなくとも、素のままでもいいように出演者の人柄そのものを役にしてしまったんですね。

まさに、はまり役です。

 

以下、上田監督の言葉です。

f:id:youmaniwa:20190228021614j:plain

監督役の濱津さん(この人は上田監督じゃないよ)

“濱津さんは、その困り顔が絶品でした。それくらいアップで撮りたい顔なので、実は劇中でも濱津さんの困り顔で終わるシーンがかなり多いんですよ。口や目がモゴモゴ動いている、常に“顔がアクションしている”というのが魅力ですね”

 

なかなか、おもしろいですよ〜

ネタバレ注意!「カメラを止めるな!」上田慎一郎がキャスト13人を語る - 映画ナタリー

 

そもそも「カメ止め」はワークショップ作品として6日間映されるだけで、映画館で上映される予定もありませんでした。

「東京の2つの劇場から火がついた」とか言われますが、その2つの劇場の上映すら予定外だったんです。

 

こんなことになるとは制作者も予想外。「カメ止め」はワークショップ参加者によるワークショップ参加者のための作品だったんですね。

 

以上、さぬき映画祭に行ってみたレポートでした。

大西が担当しました。

 

次回は、家喜くんです。

さてさて、どんな内容になるのやら

 

このリレーブログほど次回が予想できないものもないですよね。

自由気ままなリレーブログ、次回もお楽しみに‼︎!

第67回「マイフェイバリットフード」

 

こんにちは、馬場ですm(_ _)m

ゆーまにわのメンバーとはしばらく直接会ってないですが、元気にしています(^ ^)

 

最近、録画していた「HUGっと!プリキュア」の最終回と、新番組「スター☆トゥインクルプリキュア」をやっっと見れました(;o;)

ハグプリはもう感動ものでした、拍手喝采。スタプリは4話まで放送されましたが、もう可愛い。可愛さが溢れている。これからが楽しみ( ´ ▽ ` )

 

好きな食べ物 

f:id:youmaniwa:20190225144249j:plain
 

さて、今回は「私の好きな食べ物を紹介」しようかと思います。

 

私は食べることが大好きです。めちゃくちゃ好きです。

小さい頃からよく食べる方だっったのですが、大学生になり一人暮らしを始めてから、「『食べる』という行為はなんて幸せなことなのだ!」と気づいてしまったのです。

好きな食べ物は沢山あるのですが、世間で好き・嫌いが分かれる食べ物を選びました!今から紹介する食べ物が嫌いな方は、少しでも食べる気になってくれたら幸いです(^o^)

 

納豆

f:id:youmaniwa:20190225135511j:plain

https://macaro-ni.jp/37048より

 

まず一つ目は納豆です!

 

嫌いな方からは「くさい」「ネバネバしてる」という意見をよく聞きますが、私は納豆をくさいとあまり感じたことがなく、ネバネバも初めから嫌悪感が無かったです。恐らく初めから納豆を受け入れられる体だったのでしょう…

 

納豆のここが良い!ここがスゴイ!!

 

1.いろんなトッピングが合う!

納豆は単体でも勿論食べれますが、納豆と他の何かを組み合わせることで、また違う味を楽しむことができます!

生卵、ネギ、キムチ、海苔、とろろ、オクラ、アボカド、明太子、チーズ、めんつゆ、マヨネーズ、しらす、ごま油、梅干し…などなど

メジャーなものから意外なものまで、納豆には様々なものが合うのです!!

 

ちなみに私のオススメのトッピングはチョコです!!

未だかつて誰からも理解されてないのですけどね。個人的にとても美味しんですが…理解者求む。

 

2.美容効果が期待できる!

納豆には色々な栄養素が含まれています!そのため様々な美容効果が期待できます。

  • 美肌になる:大豆に含まれるカリウムとネバネバ成分が、皮膚の再生を進める。
  • 腸内環境が整う:納豆菌は腸内を悪玉菌が増殖しにくい環境をつくるといわれている。
  • ダイエットに良い:大豆に含まれる亜鉛が、糖質を中性脂肪化しにくくする効果がある。

                                 などなど…

記述していること以外にも、期待できる効果があります。

あのコンパクトサイズにこんなにも効果があるのは、とても魅力的ですね〜(^ ^)

 

3.色んな粒の大きさが楽しめる!

納豆粒の大きさにはいくつかの種類があります!そのため、食感や舌触りがそれぞれで違います。全部で6種類あるみたいです。

  • ひきわり:粒の大きさの中で最も小さい。従来の納豆の粒感はほぼなく、ひきわりでしか味わえない食感と食べごたえがある。
  • 超極小粒
  • 極小粒:現在では最も人気の粒の大きさだとか。小粒と同様ポピュラーな種類、口にも馴染み深く、食感・舌触り・噛みごたえが丁度良い。
  • 小粒:極小粒と同様にポピュラーな種類で、口に馴染み深く、食感・舌触り・噛みごたえが丁度良い。
  • 中粒
  • 大粒:粒の大きさの中で最も大きい。小粒に見慣れてたら大きさに少しビックリする。噛みごたえありあり、ボリュームもあり。

 

特に納豆ご飯が私はとても好きで、多い時は朝・昼・晩に食べます!納豆ご飯があるだけで、自炊料理が豪華なレストランの料理のように感じます…!!

私にとっての納豆は「神食」と言っても良いでしょう。

 

チョコミント

f:id:youmaniwa:20190225143816j:plain

https://miyavi.net/より

 

嫌いな人からは揃って「歯磨き粉じゃん」と言われていますね〜…(^_^;)

しかし、チョコミント美味しんですよ…!!

 

好きになったきっかけは、約10年前にサーティーワンアイスでチョコミントを食べた時でした。「珍しい味があるなぁ」と思い興味本位で頼んで、一口目食べた瞬間美味しくて衝撃が走りました。

それがチョコミントを初めて口にした時であり、私がチョコミン党となった瞬間でした。(個人的にチョコミン党になって10年になっていたことにビックリ)

 

チョコミントのここが良い!ここがスゴイ!!

 

1.チョコ × ミントの意外な組み合わせ!

はじめ「チョコミント」と聞いた時、組み合わせに驚きました。チョコとミントは単体として十分成立しているし、濃厚で美味しいチョコと飾りと機能している爽やかなミントは合うのか?とも疑問に思ったり。

しかし、この意外そうな組み合わせが思わぬ化学反応を起こしてしまうのです!

ミントの爽やかな風味が口に広がり、チョコの甘さが良いアクセントになるのです!

片方が主張しすぎず、お互いの味が良い感じに混ざり合っているんですよね。 by私の舌

 

2.スッキリとした気分になれる!

ミントの爽やかさはスッキリとしてくれます、また落ち着けてくれます!忙しい日々を過ごす中での、チョコミントを食べる時間は至福のひと時…

何と言っても、夏に食べるチョコミントは良いですよ〜。口の中がスーッとするおかげで涼しさも感じられます。

 

さて、2つご紹介しましたが食べてみたい気持ちにはなったでしょうか?

食べたくなったあなたは、今すぐ近所のお店へGO!

 

次回予告

 

次回は大西さんです!どんなブログを書いてくれるのでしょうか(^^)

今回は馬場が担当しました。最後まで読んで下さりありがとうございますm(_ _)m